サコライドW善光寺 スタート前

ばる

-
3時に起床し、準備開始。前回のサコライド釜飯では心拍計を忘れたので、忘れずに装着w そしてジャージは栄光のキャノボジャージ。24時間切りを狙うのに、これ以上のジャージは無い。

今回の相棒はサコライドでは初使用のLAPIERRE XELIUS。自分の持っている3台の自転車の中ではロードレース・ヒルクライム用に位置づけられる決戦マシン。ロングライド用マシンであるSPECIALIZED ROUBAIXは今回選択肢から外さざるを得なかった。

理由は、膝痛。どういうわけか前回のサコライド釜飯以来、ROUBAIXで100km以上の距離を走ると膝に痛みが出るようになってしまっていた。マッサージやポジションの見直し等の対策を取ってみたものの、一向に改善は見られず。仕方がないので、レース用のLAPIERREの出番となったわけである。

膝痛の原因はいくつか考えられるが、オーバーワークによるものであったとしたら自転車を取り替えたところで550kmは走りきれないだろう。正直なところ、今回のリタイヤ確率はかなり高い。走り出す前にリタイヤのことを考えることはしたくないのだが、輪行袋を持参することにした。ボトルケージが1つ埋まってしまうのは夏場のロングライドではキツいのだが、背に腹は代えられない。

01.jpg

午前5時。下北沢のカフェサコッシュ前に到着。写真を撮影し、Twitterでスタート宣言を入れる。次にここに帰ってくるのは24時間後。無事に走りきることを誓い、いざスタート!
関連記事