サコライド伊豆430 プロローグ

1月14日~15日に、変態自転車仲間と4人で「サコライド伊豆430」に参加してきました。

サコライドとは、下北沢にある自転車カフェ「サコッシュ」が主催する月替わりのロングライドイベント。今月のコースは下北沢発着で、伊豆半島一周の後に箱根を登るスーパー山岳コース。そしてレギュレーションは↓のような感じ。

  ・コース: 下北沢→伊豆半島一周→箱根→下北沢(430km)
  ・制限時間: 30時間
  ・チェックポイント: 全9カ所。写真を撮ってツイートすること。
  ・完走特典: 特製ベリーオレ!

参考URL: http://www.cafe-sacoche.com/saco%20ride/izu/saco-ride-izu.html

-----

発端は、gagazine記者のMiagiさんによるこのツイートでした。

  「30時間以内にカフェサコッシュをスタートして伊豆一周430キロ走って帰ってくるという企画。こ、これはいいネタ!!い、行くか!?」
  
概要ページを見てみると、予想以上にクレイジーな企画。クソ寒い中、丸一日以上掛けて走って貰えるのが、一杯の飲み物のみ!だが、こういう物にこそ燃えてしまう人種というのが確実に存在しているわけで・・・それが、今回の参加メンバー・変態約4名であります。簡単に紹介!

【登場人物】
・Miagi
 →ニュースサイトgagazine記者。クライマー。これまでの1日最高距離は280km。
・将軍
 →キャノンボーラー。オールラウンダー。俗に言うブルベ超人。大阪→東京 21時間55分。
・261
 →キャノンボーラー。クライマー。ぶっ飛んだ企画好きサイクリスト。東京→大阪 23時間00分。
・baru
 →キャノンボーラー。ルーラー。大阪→東京 23時間02分、東京→大阪 23時間18分。

Miagiさんはgagazineのネタとしてこの企画を見つけてきたようですが、私にとってはロングライダースのネタに最適。それに、キャノンボーラー同士がつるんで走る機会なんてなかなか無いわけで・・・燃えないわけがない!

かくしてトントン拍子に話は進み、当日を迎えたのでした。


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019年の2回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間13分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)