いってこいビワイチ1000 : ゴール後編

無事にゴール受付も終わったが、時刻はまだ朝の7時。

通常のBRMであれば、ここから帰宅の途につくわけだが、今回は違う。ゴールが健康ランド。つまり、風呂に入って仮眠も出来る。さすがに更に一泊するまではしないが、14時くらいまでは健康ランドで休んでいくことにした。

-----

IMG_20181008_105045.jpg

朝風呂を楽しみ、次は食事。ラーメンとほうとうを合わせた「らーほー」なる料理があったので注文。量的にはちょっと物足りなかったが、優しい味は疲れた胃腸に染み渡った。

IMG_20181008_075506.jpg

その後はマッサージルーム→仮眠室のコンボ。……が、仮眠室では1時間半ほど寝たところで清掃が始まって起きざるを得ないことに。うーむ、これはホテルを取ったほうが正解だったか? 眠気は飛んでしまったし、そろそろお昼ということで、妻を誘って再度食事へ。

IMG_20181008_124805.jpg

今度はカツ丼をがっつりと。山梨のブランド豚を使っているとのことで美味かった!

-----

IMG_20181008_140259.jpg

14時を回ったので帰路に付く。駐輪場所へ行く途中で、我々夫婦と同じQUARKの自転車を見かけて驚いた。年季の入ったフレームだが、コンポやホイールは最新のディスクロード。そういえば細山さんは20年近く前からディスクロードを作っていたと聞いたことがある。かなり時代の先を行っていたらしい。

IMG_20181008_140753.jpg

14:10、出発。さらば石和健康ランド! 相変わらず素晴らしい施設でした。

-----

石和温泉駅では、漫画家の森小太郎先生(@chari_kota)とバッタリ。初めての1000kmブルベだが、しっかりと完走されたとのこと。素晴らしい。

そして石和温泉駅から鈍行でゆっくりと帰宅。この日は世間的には平日だったので、夕方のラッシュが始まる前の帰宅がマスト。なんとか最寄り駅に16時半に到着することができた。

IMG_20181008_193122.jpg

帰宅後は食事を作る元気もなく、久々の宅配ピザ。お疲れ様でした!

(つづく)


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019年の2回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間13分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)