いってこいビワイチ1000 : 装備&ウェア編

装備もウェアも、基本的にはクローバー1200と同じ。詳しくは以下の記事を参照して頂きたい。

  クローバー1200 : 装備&ウェア
  http://cannonball24.com/blog-entry-360.html

上記の記事からは、私も妻もレインウェアがアップデートされている。クローバー1200で見かけた「軍手の上にテムレスを付ける」という技が興味深かったので、いつもより2サイズ大きいテムレスと軍手も携行した。

Dnq4jHlVsAE2oZE.jpg

私は手のしびれを再発させたくなかったので、バーテープ下のゲルを今回初めて入れてみることに。今まではキワモノアイテムだと思っていたが、藁にもすがる思いで採用。

そして、季節的にはクローバー1200から一カ月半経過しているため、気温が下がると見越してボトルは1ボトルとした。これに対して妻は2ボトル。結果的には妻が正しく、私は若干見通しが甘かったことを途中で後悔することになった。

(つづく)


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019年の2回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間13分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)