いってこいビワイチ1000 : 走行計画編

1000㎞ブルベの制限時間は75時間。

今回はスタート時間が4~7時の中から選ぶことが出来た。私たちは6時スタートを選択。前日移動からの睡眠時間確保をするために出来る限り遅いスタートの方が良かったが、あまり遅くしすぎると今度は名古屋のホテルのチェックイン時間が遅くなる。検討した結果、もっともバランスが良いのは6時スタートだった。

6時スタートだと、ゴールは3日後の朝9時となる。時間的には丸三日だが、過ごす夜は3回。4日間のブルベと考えたほうが良さそうだ。

biwaichi_time2.jpg 

互いの走力から立てた予定はこんな感じ。基本的には私が先行して、妻の予定が厳しくなったら私がしばらく待って追い付いてきたところで引く作戦。いわゆる「前待ち作戦」である。

宿泊回数は3回。名古屋のホテルで2回と、駿河健康ランドで仮眠を1回。上手くやれば10時間以上は睡眠に当てられるはずだ。心配なのは台風であるが……こればかりはその時になってみないと分からない。

走行予定時間は74時間ほど。残り1時間で何とかゴール出来る計算となった。

(つづく)


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019年の2回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間13分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)