BRM1031鬼怒川600 スタート前

前の記事

AJたまがわ主催の600kmブルベ「BRM1031鬼怒川600」に参加してきました。 参加動機 9月から再開された国内ブルベ。 SRに向けての道のり ブルベは10月末で年度が切り替わります。それまでに200~600kmの各距[…]

我が家ではルーティーンと化している「3日前から8時間寝る」作戦を取り、ブルベ当日を迎えました。

起床

当日朝は5時15分起床。

スタートは7時、集合は6時半。我が家からスタート地点までは自走で30分もあれば間に合うので、ギリギリまで寝ていました。

起きてすぐに「Epic Ride Weather」で天気を確認。道中、雨の心配はほぼ無さそう。気温はやはり下が6度。やはり冬装備が必要だと判断し、ネックウォーマーを装備に追加しました。

ウェアに着替えて準備をし、朝食を食べて出発しました。

兵庫島公園へ

集合時間ちょっと前にスタート地点の兵庫島公園に到着。

あー、やっぱり良いですね。このスタート地点の雰囲気。

ここの所、参加したブルベはスタートで集合しないスタイルのものばかり。あれはあれで新鮮でしたが、やはりブルベのスタート前はこの雰囲気がしっくり来ます。

権利放棄書を提出し、ブルベカードを受け取ります。これも何か懐かしい。

ブリーフィング開始直前になって、まけんたさんが到着。今日はTyrellの小径車のようで。仮眠場所を聞くと、どうも今回はテント持参で走るとか。寒そう!

ブリーフィング開始

6時半を過ぎ、ブリーフィング開始。いつもより距離は離れめで。

今回はチェックポイントのうち4箇所がクイズポイントとの説明。各チェックポイント内の施設に張られている数字を答える内容となっていました。クイズポイントのあるブルベって初めてかも。いや、日本橋の筑波山に行くブルベで一度あったかな?

……しかし、ブリーフィング中、どうにも腹が痛くなってきました。昨日食べた牡蠣ラーメンがいけなかったか……と言っても兵庫島公園の公衆トイレの場所を知らなかったのでしばし我慢。最初にあったコンビニに入ることにしよう。

スタート

定刻となり、「そろそろスタートしてください」の声を受けてスタート。我々はW0(ウェーブ0)なので7時スタートとなります。

今回は600kmブルベということで、妻とは最初から別行動です。西那須野のホテルロビーで明日の朝6時15分に落ち合うことを伝えて、私は早速飛び出しました。……まずはトイレだ!

 

次の記事

[sitecard subtitle=前の記事 url=https://cannonball24.com/2020-kinugawa-600-before-start/ target=] 約一年半ぶりの600kmブルベをスタート。まず[…]