BRM920興津400 スタート前日編

前の記事

AJ神奈川主催の400kmブルベ「BRM920興津400」に参加してきました。 参加動機 3月から自粛となっていた国内ブルベ。ようやく9月に自粛が解除されました。 ブルベ参加3年目の2014年からSR(Super Rand[…]

9/18(金)。この日は普通に仕事をこなし、夕方に家を出ました。

第一トラブル

家から新横浜までは自走。そこから静岡駅まで新幹線に乗り、東海道線で興津駅まで折り返し、スタート地点である駿河健康ランドに向かいます。

家を出た直後に妻のeTrex30xにトラブルが。地図が読み込めないというのです。画面を見ると「Can’t Authenticate Maps」のエラーメッセージが。このメッセージには見覚えがありました。

OpenStreetMapを使ったGarmin GPS用の地図を配布しています。マイクロSDカード搭載の機種に対応してい…

私達夫婦が普段使っているeTrex用のマップを作ってくださっているmasarapさんの記事です。ある条件が重なると、地図が読み込めなくなる事例があるとのことでした。

そこで、使っている地図の文字コードをUTF-8からSJISに変更。すると……地図が表示されました! 特にファームウェアのアップグレードをしたわけでもないのに地図が表示できなくなったのは不可解でしたが、その時にはSJISの地図を使えば良さそうです。

改めて出発

改めて新横浜に向かったものの、残念ながら乗りたかった新幹線は目の前で行ってしまいました。

静岡に停まるのは「ひかり」のみ。次のひかりは30分後ということで、駅のベンチで慌ただしい夕食となりました。

幸い、ひかりの自由席はそれなりに空席が。なんとか最後尾の席の裏に自転車を置くことができました。

興津到着

静岡駅で新幹線を降り、東海道線に乗り換え。興津駅には20:50に到着しました。想定より遅くなってしまい、睡眠時間が減ってしまったのは痛い所。

自転車を組み立て、翌日のスタート地点である駅前のファミリーマートへ。ここで明日の朝食と、補給の一部を購入しました。

ファミリーマートから宿泊地である「駿河健康ランド」は1kmほどの距離。この道は東京大阪キャノンボールでもおなじみのルートでもあり、気が引き締まりました。

想定外の事態

駿河健康ランドには、有料の駐輪場があります。地下にあるトレーニングルームの一角に自転車を預かってくれる場所があるのです。

今回も自転車はそこに預ける予定でした。会員登録と都度の使用料(300円)が必要ですが、完成車のまま預けられ、盗難の心配も無い素晴らしいシステムです。

だがしかし。駿河健康ランドのスタッフの方から衝撃的な情報を聞くことになりました。

「すみません、コロナの影響で現在、0~9時までトレーニングルームの営業を止めていまして。
お預け頂いても、取り出せるのは明日朝9時以降になりますが、宜しいですか?」

ブルベのスタートは明日9時。ここで自転車を受け取ってから向かったらスタートが10分以上は遅れてしまうはず。それは結構痛い。

仕方なく、自転車を輪行状態にしてホテルの部屋に保管することにしました。寝るのが遅くなる上に、朝も組み立てる時間が必要となりますが、盗まれるよりはマシです。

morouさんに声を掛けられる

健康ランドの前で自転車をバラしていると、館内着姿の方に声をかけられました。morouさんでした。

聞けば、明日スタートで興津600に参加されるとのこと。morouさんも地下駐輪場に自転車を預けられず、結構手間取ったと話されていました。

……あれ、600kmのスタートって6時のはずだから、そろそろ寝ないとヤバイのでは(この時既に21時半)? 「あはは~そうなんですけどね」とmorouさん。なんだかんだで自転車を輪行袋にパッキング完了するまで話に付き合ってくれました。

就寝

ようやくチェックインを終え、部屋に入ったのは22時頃でした。予定ではあと一時間半は早いはずだったのですが……。

そこから急いで健康ランドの風呂に入り、23時頃布団にIN。明日に備えて就寝しました。出来れば、ゆっくりと健康ランドの風呂を楽しみたかったんですけどね……。なんだかんだ前日はトラブルが多かったです。

 

次の記事

[sitecard subtitle=前の記事 url=https://cannonball24.com/2020-okitsu-400-the-day-before-the-start/ target=] スタート当日は7:45に起[…]