BRM1001首都圏400 走行編① START:武蔵中原~通過2:羽生(114km)

前の記事

[sitecard subtitle=前の記事 url=https://cannonball24.com/2022-brm1001-syutoken-400-preparation/ target=] 普段の400kmブルベのレポート[…]

スタートでドタバタしましたが、何とか走り出すことが出来ました。

START:武蔵中原~通過1:青梅(50km)

まずは川崎から青梅まで。割とブルベでは定番のルートを通ります。

踏切に引っかかる

スタート後は、南武沿線道路をひたすら西へ。ここをブルベで通るのは結構珍しい気はします。

久慈駅前で左折して南武線を渡るのですが、ここで踏切に引っかかりました。ようやく上りの電車が行ったと思ったら、下りの電車が。

スタート直後にいきなりのタイムロスではありましたが、まだ焦るような時間ではありません。

藤子・F・不二雄ミュージアム前を通過し、府中街道に合流しました。

見知った道

府中街道はよく走る見知った道。稲田堤、矢野口と抜けて、連光寺坂。

連光寺坂のてっぺんまで登った所で妻を待っていると、同じくブルベ装備の人に抜かれました。

坂を下った所でその人に追いつくと、「どちらのブルベですか?」と質問が。「首都圏400です」と答えると、「僕は寺泊400なんですよ」とのこと。寺泊400は本来10/8開催ですが、N2BRMなので10/1からスタート可でした。片道の400kmブルベもたまには走ってみたいですね。

百草園駅の脇から北部に折れ、あきる野方面へ。新満地トンネル(自転車通行禁止)の脇の道を抜ける、ランドヌ東京やAJたまがわで頻出のルートです。

神成さん登場

吉野街道を通って青梅市に入ると、後ろから声を掛けられました。AR日本橋スタッフの神成さんです。確か我々より1時間前のスタートだったはずですが……なぜ後ろから?

話を聞いてみると、ディレイラーが途中でモゲてしまったそう。朝から営業していた自転車店(非スポーツ)に駆け込み、中古のALTUSのディレイラーを付けてもらって1時間のロスで何とか復活したんだとか。

「こんなに天気が良いのにスタート直後に帰宅じゃ寂しいからね」

と、神成さん。確かに今日はこれ以上ないほどの自転車日和。ここ数週間、週末だけ台風が来ていたので「この機会を逃したくない」と思うのは自転車乗りとして自然なことでしょう。

まもなく、最初の通過チェックである青梅駅に到着しました。

通過1:青梅~通過2:羽生(50km)

第二区間は、青梅から埼玉県に入り、埼玉北部の羽生を目指します。

通過チェック1に到着

9:57、妻と神成さんと共に、セブンイレブン 青梅駅前店(50km地点)に到着。

この日の予報では29℃まで上がることになっていましたが、既に結構暑い。水をしっかりボトルに補給。

ここまではややこしい道があったので妻と同行しましたが、この先は別々に走ることにしました。通常、400km以上は別々に走るので、ここまで一緒だったことが特殊ケースなのですが。

彼岸花

リスタートしてすぐに青梅坂トンネルまでの上りに突入。この辺りは本コース前半で唯一のアップダウン区間です。

いやー、天気が最高です。

西武池袋線の高麗駅前で右折するコースになっているんですが、このあたりから妙に徒歩の観光客が増加。なんだろう?と思って調べてみたら、彼岸花で有名な巾着田の最寄りが高麗駅だったんですね。何度も通っていたのに知りませんでした。リコリス・リコイルの影響で恐らく例年よりも来る人は多かったり?

毛呂山町役場を右折し、鳩山町から笛吹峠へ。峠と名前は付いていますが、実際は小さな坂です。あっという間に頂上についてそのまま通過。

東武東上線の線路ではまたしても踏切に引っかかりました。

ぽんぽこマウンテン

滑川町に入って暫く行くと、インパクトのある看板が目に入りました。

ぽんぽこマウンテン……。

ぽんぽこマウンテン目当てに、森林公園に行ってきました! 簡単ではありますが、ちょ...…

てっきり狸を集めた動物園かと思ったのですが、日本最大の屋外トランポリンだそうです。

……というか、このトランポリンにすごく見覚えがあるんですよね。

ぽんぽこマウンテンのある公園の名前は「国営武蔵丘陵森林公園」。ここ、多分子供の頃によく家族で遊びに来た「シンリンコウエン」なのでは?

そう思って親に聞いてみると、やはりそうでした。実家からの距離は約30km。休日に子供を遊ばせるには丁度よい立地だったようです。

古代蓮の里の横を抜け、しばらく走ると次のチェックポイントである秩父鉄道の新郷駅に到着です。

 

次の記事

[sitecard subtitle=前の記事 url=https://cannonball24.com/2022-brm1001-syutoken-400-main-01/ target=] 羽生からは多摩川を越えて土浦へ。初めての[…]


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019年の2回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間18分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)