BRM408ぐるっと房総400 スタート前

前の記事

AJ千葉主催のブルベ「ぐるっと房総400」に参加しました。初参加のコースで、AJ千葉のブルベに参加するのも4年ぶりです。 参加動機 今年はPBPイヤーです。 悩んだ末に参加することを決めたわけですが、PBPに参加するために[…]

「ぐるっと房総400」のスタートまでの様子を書いていきます。

スタート前

今回のスタートはブルベとしては珍しい昼12時。スタート地点である手賀沼までは輪行で向かいました。

武蔵小杉→我孫子

今回のスタート地点となる「手賀沼親水公園」の最寄り駅は我孫子駅。

武蔵小杉で横須賀線に乗り、品川へ。品川で上野東京ラインに乗って1時間ほどで我孫子駅に到着です。乗り換えが少ないので意外と近く感じますね。

我孫子駅に到着して出口で輪行を解除していると、次々と「ご同業」と思われる方たちが階段を降りてきて輪行解除。地元の人に「今日は何かのサイクリング大会なの?」と尋ねられるほど。

輪行を解除しているご同業の方の中には、北海道への転勤から関東に戻ってきた「かと(@ka_rin_to45)」さんの姿もありました。久々のご挨拶です。

組立を終えて手賀沼親水公園へと向かいました。

手賀沼親水公園

11:20、手賀沼親水公園に到着。

今回は受付順に3つのウェーブでスタートすることになっていましたが、私と妻は最終第3ウェーブとなりました。スタートは12:20です。

「Theブルベのスタート地点」という感じの雰囲気。

スタッフのシンさんや、参加されるカマノさんにご挨拶。割りと見知った方も多かったです。

その中には、密かに心の師匠と思っている黒澤さんの姿も。

黒澤さんの装備は変わらないですね。サドルバッグも、泥除けも、ペンケースを流用したトップチューブバッグも10年前に出会った頃のままです。……しかしカエルのぬいぐるみだけは随分大きくなったような?

かつては「最速ランドヌール」として鳴らした黒澤さんですが、この日はお友達と一緒に走るということで「24時間くらいでゴールかな?」と言っていました。

そして本日の私の装備はこちら。

前の泥除けはSKS、後ろの泥除けはゼファール。サドルバッグはOvejaNegraです。ライトはVOLT800とVOLT800 NEOの2本。

サイコンはメインをeTrex32x、サブにiGS320を付けています。

会場到着時には青空も覗いていましたが、徐々に雲が出てきて天気が怪しくなってきました。

この日は各地でFlecheも行われていますし、これだけランドヌールが集まれば雨が降らないはずもなし。すっかり降られる覚悟を固めました。

関連記事

クラファンのリターン品である、CYCPLUS「CUBE」が届きました。 nano Fumpaと並び、現時点で世界最小クラスの電動携帯ポンプです。 購入まで 今回は、Indiegogoのクラウドファンディングで出資したリターン品とし[…]

スタート時刻を待っていると、発売されたばかりの電動携帯ポンプ「CUBE」を仲間に紹介している人の姿も。

しまった、「自分もせっかくだから持ってくれば良かった」と思ったのですが……実はこのブルベでは電動携帯ポンプが欲しくなる事態に陥ることになります。

スタート

ブリーフィングと車検を終え、規定時刻の12:20を待ってスタート。

少し小さめの房総半島一周ライド、スタートです。

 

次の記事

[sitecard subtitle=前の記事 url=https://cannonball24.com/2023-brm408-bousou-400-before-start/ target=] 今にも降り出しそうな空模様の中をスタ[…]


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019・2023年の3回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間18分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)