BRM1016大洗・銚子300 走行編② PC1:稲敷~PC2:大洗(124km)

前の記事

[sitecard subtitle=前の記事 url=https://cannonball24.com/brm1016-ooarai-choushi-300-preparation/ target=]   無事に起床[…]

深夜0時に船橋を出発。交通量の少ない深夜の千葉県を駆け抜け、茨城県にやってきました。

PC1:稲敷~PC2:大洗(124km)

稲敷のPCは5分ほどで離脱。PC1を出て走り出すと、すぐに霞ヶ浦に差し掛かりました。

信号待ちの罠

PC1から5kmほど走行すると、そこは霞ヶ浦。あまり夜の霞ヶ浦って走ったことがないのでちょっと新鮮。

北利根橋を渡った先で側道に降りるのですが、突き当りの信号がいつまで経っても変わらない。……これは押しボタンがどこかにあるパターンか?と思って振り向くと、ぷじなみさんが押しボタンをちょうど押してくれていました。結構交差点からはなれた場所にボタンがあって気づかなかったです。

そこからまたしばらく、ぷじなみさんとパックで走行。ただ、途中のアップダウンで離されてしまい、そこからは再びソロ走行となりました。

向かい風が出てくる

霞ヶ浦から北浦へと走り、そこから北上。まもなく北風が吹いてきました。

この辺りは予報では風が吹かないことになっていたはずなんですが、予報が外れましたかね。

しかし、10月の夜中だと言うのに空気が生ぬるい。サイコンに表示された温度を見ると19℃と、この時期の明け方とは思えない暖かさ。天候的には当たりを引いたかもしれませんね。

夜明け

海沿いに出ると、空が白んできました。久々のサドル上で迎える夜明け。

困ってしまったのが、時刻がまだ5時そこそこであるということ。大洗の市場の食堂はどこも7時オープンで、まだ開いていません。こんなに早く着くとは全くの予想外。

そこで、フォロワーの皆さんにこんな情報提供を呼びかけてみました。

自転車乗りはガルパンファンを兼ねている人も多く、大洗に詳しい人がやたら多いのです。

そんな皆さんから寄せられた情報によると、「ウスヤ肉店」という店が早朝から営業しているとのこと。GoogleMapを見ると、なんと朝5:30営業開始。これならば温かい朝食にありつけそうです。

PC2到着

5:26、セブンイレブン大洗海岸店(124km地点)に到着。

大洗には何度か来ていますが、いつもは手前のファミマで休憩することが多く、セブンイレブンまで来たのは初めてです。

妻がPC1に付いた段階で送ってきたメッセージの時刻を見るに、PC2への到着は恐らく7:00ごろ。1時間半ほど時間をここで潰さねばなりません。

情報を頂いた「ウスヤ」の位置を確かめてみると、PCからの距離はわずか。早速行ってみることにしました。

ウスヤへ

道路を渡りウスヤの前に行ってみると……

 

なんと、シャッターが降りている。一応オープン時間の5時半は過ぎているはずだけど……ただ、店の中からはテレビを見ているような音はする。仕込み中なのだろうか?

いつオープンするかも分からない&少し眠気があったので、ウスヤさんの裏にある公園でちょっと眠ることに。

公園で声を掛けられる

公園には背もたれ付きのベンチがあり、気温もそんなに低くない。いい具合にウトウト出来そうでした。腕を組んで寝ようとすると……

「あのー失礼ですが……もしかして、ばるさんですか?」

公園の前に小径車で通りかかった方から声を掛けられました。まさかこんな所で声を掛けられるとは。

お話を聞いてみると、フォロワーのオカピさんでした。私と同じく神奈川に住んでいる方ですが、昨日から旅行で大洗に来られていたとのこと。早朝の大洗で神奈川県人同士が遭遇するとは、なかなかの偶然です。

私と同じくウスヤさんが目的でここに来ていたようですが、開いていなくて彷徨っていた様子。しばらく話した後、オカピさんは去っていきました。

私は妻が来るまでしばしウトウトすることにしました。

ウスヤ、再び

しばらく仮眠をして、目覚めると時刻は6時半。

Twitterを確認すると、オカピさんが「ウスヤがそろそろ開く模様」とのツイートをしているのを発見。やはりシャッターの向こうではオープン準備をしていたんですね。

 

再びウスヤへ。今度はやっていました! さすがガルパンの聖地。ひと目見て分かる「聖地」っぷりです。

おすすめメニューを聞いてみると「メンチカツは人気ですよ」という事だったので、メンチカツとカニクリームコロッケを注文しました。

「パンは付けます?」

と言われたので、お願いすることにしました。あとで知ったんですが、名古屋の「モーニング」的に、早朝はトーストをサービスで付けてくれるそうです。なんたる太っ腹。

 

ウスヤさんは駐車場にプレハブの喫食スペースがあり、そこで待機。出来上がると無線で呼び出されるシステムになっています。

 

本棚のラインナップがまた凄い。「ろんぐらいだぁす!」は全巻あり、「おりたたぶ」もありました。

created by Rinker
¥1,980 (2021/12/08 14:45:17時点 Amazon調べ-詳細)

また、私がPBPの記事を執筆した「ろんぐらいだぁす!ツーリングガイド 4巻」も置いていただいておりました。確か、この号には作中に出てくる「大洗200」ブルベのエピソードが収録されているから、それが理由でしょうか。

 

そして、こちらがメンチカツ&カニクリームコロッケ。トーストとお茶がついて240円……いやぁ、ちょっと安すぎではないでしょうか。味の方もとても美味しかったです!

食後は、同じく喫食スペースにいたオカピさんとしばらく歓談。妻が到着するであろう7時になるまで時間を過ごしました。

 

手前はオカピさんのブロンプトン。

ふたたびPC2

7時を過ぎてPC2に戻ると、見覚えのあるピンクの自転車。妻がちょうど到着したところでした。

ここからは向かい風の予報。次のPCまではパックで走ることになりました。

 

次の記事

[sitecard subtitle=前の記事 url=https://cannonball24.com/brm1016-ooarai-choushi-300-main-02/ target=] 大洗のPCで妻と合流。ここから海沿いを[…]


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019年の2回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間13分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)