BRM423西上州300 スタート前

前の記事

AJたまがわ主催のブルベ「BRM423西上州300」に参加してきました。 参加動機 2022年も引き続きコロナな世の中。 幸いにも緊急事態宣言は未だ出ていませんが、「まん防」は1/18-3/21まで実施されました。1月の前[…]

今回のスタート地点は、AJたまがわの定番である兵庫島公園。二子橋のたもとにある河川敷の公園です。

スタート前

当日は5:55に家を出発し、二子玉川へ自走。と言っても5km程度なのでかなり近いのですけど。

6:18、兵庫島公園到着。

ここ最近は各自バラバラにスタートするN2BRMばかりで、スタート受付のあるブルベは久しぶり。この雰囲気はやっぱり良い。

受付を済ませ、あとはスタートまで待つばかり……と思っていたのですが

忘れ物発覚

妻が青い顔をしてこちらにやってきて一言。

「スマホ、家に忘れてきた……」

今回のブルベは途中のチェックポイントで写真撮影がある上に、ゴール直後にWebから完走報告を提出する必要があります。スマホ無しでの参加は不可能。つまり、スマホを何とか持ってくる必要があります。

家に取りに戻るという妻。この時点で6:23。家までの往復距離は10kmですが、区間的に信号が多く、距離の割に時間が掛かるのです。急いでも片道20分は掛かるはず。つまり、このままだと7:00のスタートには間に合わない可能性が高い。

ここで例えば私が取りに変えれば片道17分くらいで行けるはず。そして久々に300kmを走る妻にとってスタート前の+10kmは後への影響が大きそう。何となく取りに行かせてしまったものの、これは私が家まで取りに帰ったほうが総合的に良いはず。

妻に遅れること2分、主催のSさんに断って家まで妻のスマホを取りに戻ることにしました。

家まで往復

自転車での2分差は想像よりも大きく、中々追いつきません。距離にすると7~800mは離れてしまうので。

全力で追いかけたものの、追いついたのは2.5km地点。家とスタート地点の中間でした。

妻には、「代わりにスマホは回収するから、スタート地点に戻って」と伝えました。妻も結局5km余計に走ることにはなりましたが、体力消耗の度合いは減らせたはず。

そこからも全力で漕いで家に到着したのが6:45。なんだかんだで20分掛かってしまいました。妻のスマホと充電器を回収し、家を2分で離脱。

つい一時間ほど前に走った道をもう一度走り、スタート地点に再到着したのは7:08でした。

第2ウェーブでのスタート

何故かまだスタートしていない妻。途中で追いついてスマホを渡せばタイムロスが無かったのに……とは思ったのですが。

「お二人を7:20スタートのウェーブに変更しました」と、主催のSさん。

AJたまがわのブルベでは、10分ごとの小集団に分けての時差スタートを採用しています(路上で大集団にならないようにするため)。7:00スタートの第0ウェーブ、7:10スタートの第1ウェーブ、7:20スタートの第2ウェーブという具合。今回、私達を第2ウェーブでのスタートに変更していただいたということです。お心遣いに感謝。

スタッフの方に車検を行って頂き、7:20まで待ってスタート。半年ぶりの300kmブルベが始まりました。

 

次の記事

[sitecard subtitle=前の記事 url=https://cannonball24.com/brm423-nishi-joshu-300-before-start/ target=] スタート前から色々あったものの、無事[…]


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019年の2回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間18分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)