BRM423西上州300 走行編③PC3:南牧~PC4:深谷(211km)

前の記事

[sitecard subtitle=前の記事 url=https://cannonball24.com/brm423-nishi-joshu-300-main-01/ target=] ファストランは諦めてマイペース走行で秩父に到達[…]

折り返し地点の南牧村に到着。この時間に到着したとなれば、「あの場所」に立ち寄れそうです。

PC3:南牧~PC4:深谷(211km)

本コースの難所を終えて、南牧村の道の駅に到着しました。

PC3に到着

15:05、道の駅オアシスなんもく(149km地点)に到着。

この道の駅はバイクラック完備。とりあえずトイレを済ませて、汗だくの顔を洗う。

売店でパンを購入し、レシートをゲット。この売店は17時閉店なわけですが、妻が間に合うのかが気になります。

ゆっくりとパンを食べて出発。

若干調子が悪い

ここからは、下仁田~富岡と走行。

途中で見かけた「なんじゃい」駅。

時間には余裕があるものの、暑さのせいかどうにも胃の調子が良くない。こんな時は……

黒酢ドリンク。チャリモさん推奨の方法。何か効いた気がする。

登利平!

この時点でグロス時速は19km/hほど。これは夕食を座って食べる余裕がありそう。

実は、スタート前から夕食候補に決めていた場所がありました。それは……

「登利平」です。

ほぼ群馬にしか存在しないチェーン店で、代表メニューは「鳥めし」。一言で言えば、うな重の鰻が鶏肉に変わったもの。群馬県民にとって、鳥めしはソウルフードといっても過言ではありません。

基本的にはテイクアウトのみの店舗ばかりなのですが、今回のブルベのルートから700mの所にイートイン付きの店舗(藤岡店)があったので、時間に余裕がありそうなら寄ろうと思っていたのです。群馬に行かないと食べられない味ですから。

鳥めし(松)。

美味い、美味すぎる。私は鶏の臭みが苦手なんですが、登利平の鶏肉は雛鳥を使っているためか、全く臭みがないんですよね。

あっという間に完食。これで残り125kmも頑張れそうです。

小前田駅

藤岡から、八高線沿いに南下。この先にあるのは……

オマエダ!

何故かこの駅の前を通すブルベが多いのですが、ルート作成者的に定番ネタだったりするんですかね。

小前田駅を過ぎると、まもなくPC4です。

 

次の記事

[sitecard subtitle=前の記事 url=https://cannonball24.com/brm423-nishi-joshu-300-main-03/ target=] 深谷に到着して残りは90km。あとは二子玉川ま[…]


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019年の2回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間18分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)