CATEGORY

2度目(大阪→東京)

2010年10月10日に挑戦した、大阪→東京キャノンボールのレポート。

  • 2011年6月20日
  • 2020年2月3日

大阪→東京キャノンボール 準備編

リベンジに向けて 東京→大阪キャノンボール失敗の翌日から、既に次への挑戦が始まっていた。 反省点をまとめ、予定を練り直す。そして、リベンジに向けた飛び道具も調達した。 エアロバー!重くなることを嫌い、 […]

  • 2011年6月21日
  • 2020年2月3日

大阪→東京キャノンボール プロローグ

雨の移動日 10月10日は予報通りの雨だった。しかも土砂降り。我が家から一番近い新幹線の停車駅は新横浜なので、普段はそこまで自走する。しかしこの雨ではさすがにキツい。ただ、自宅から新横浜までは電車で行 […]

  • 2011年6月21日
  • 2020年2月3日

大阪→東京キャノンボール ①梅田新道→鈴鹿峠

真夜中のスタート 川崎から大阪へは一度通して走ったことがある。しかし、大阪から東京の方向で走ったことがあるのは箱根より向こうだけだ。道案内のEdge705だけが頼り。 日曜夜の大阪の中心街を駆け抜けて […]

  • 2011年6月23日
  • 2020年2月3日

大阪→東京キャノンボール ②関→本宿

亀山~四日市 世界の亀山バイパスを爆走(※一応、亀山バイパスは自転車通行可である、東京方面からは怖いけど大阪方面からならそうでもない)し、鈴鹿サーキットそばを走り抜ける。ちょうどこの挑戦の前日、鈴鹿で […]

  • 2011年6月26日
  • 2020年2月3日

大阪→東京キャノンボール ③豊川→掛川

因縁の豊橋 本宿駅を過ぎると、道が下り基調になる。さらに追い風も手伝って、この区間は全然頑張らずに40km/h巡航。事前に立てた目標よりも大分先行している事が分かり、テンションはかなり高くなった。 そ […]

  • 2011年8月1日
  • 2020年2月3日

大阪→東京キャノンボール ④金谷峠→静岡

300km突破 袋井辺りで大阪からの走行距離は300kmを越えた。当時の自分の1日の最長走行距離は302km(前回失敗した東京→豊橋の時の記録)。ここから先は知らない距離。自分の限界への挑戦のハジマリ […]

  • 2011年8月2日
  • 2020年2月3日

大阪→東京キャノンボール ⑤清水→箱根湯本

最難関のバイパス区間へ ガンダム(注: 当時は静岡のバンダイに設置されていた)を右手に見ながら東静岡駅前を通過し、清水の駅前を通過する。江尻大和交差点は大阪→東京の方向だと右折になるため、走りにくかっ […]

  • 2020年2月3日
  • 2020年2月4日

大阪→東京キャノンボール ⑥箱根湯本→日本橋

渋滞峠 命からがら箱根を抜けると、そこは地元・神奈川県。これまでの心細さと疲労はどこへやら。走行時間も19時間を過ぎて本来なら眠くて仕方ないはずが、地元の安心感で力がみなぎる。 「平塚過ぎてあと65く […]

  • 2020年2月3日
  • 2020年2月4日

大阪→東京キャノンボール エピローグ

自宅へ 結局、誰も出迎えてくれる人は居なかった。その後、キャノンボールも有名な挑戦にはなったが、当時のコンテンツ力はそんなものである。ずっと飲みたかったメロンソーダを飲んで、帰路に就く。 さすがに疲労 […]