ウインドブレーカーのたたみ方

自転車漫画「のりりん」6巻に載っていたウインドブレーカーのたたみ方です。外袋を使わず小さく収納できるので重宝しています。

出典

created by Rinker
¥660 (2021/08/04 06:48:08時点 Amazon調べ-詳細)

のりりん / 鬼頭莫宏
6巻 44話の扉ページより。

手順

実際にやってみた様子を写真と共に。

片側の袖を残したままたたむ

袖口の幅に合わせて、裾をたたんでいく

袖口に向けて、折りたたんでいく(少し袖を残す)

残した袖を裏返して全体を包む

出来上がり

ジャージのバックポケットや、サドルバッグにもスッキリと収められます。

感想

愛用しているウインドブレーカーの一つに、「カペルミュール クリアレインジャケット」があります。

関連記事

WAVE ONEの展開するブランド「KAPELMUUR」のレインジャケット。完全に雨を防いでくれるようなものではなく、あくまで日帰りライドで通り雨に降られたときのような応急用です。 購入動機 TOT(東京~大阪~東京)を走るに当たって、[…]

防風効果と、防水透湿効果のある(ゴアに比べたら劣ります)ジャケットながら87gという重量で重宝しているのですが、このジャケットには外袋がありません。このジャケットをコンパクトに折りたたむために使っているのがこのたたみ方です。サドルバッグにもスッキリ収まるようになりました。ジャケットに目立つシワが残らないのも○。

外袋が付属するジャケットでも、このたたみ方を使えば外袋の分は軽量化出来ます。

「のりりん」はこのたたみ方の他にも、作中でハンドル・サドルへの荷重を減らすことの重要性を説いていたり、自転車雑誌では書かれないような、それでいて役に立つ情報が多いです。今後もこの路線で続けていただきたいですね。

著者情報

年齢: 30歳(執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: QUARK ロードバイク(スチール), GIANT ESCAPE RX(アルミ)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせて頂きました。


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019年の2回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間13分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)