「キャノンボール専用 天候・風向き予測」の紹介

  • 2021年3月21日
  • 2021年3月21日
  • 計画
  • 466View
  • 0件

330kさんが提供しているサービス「キャノンボール専用 天候・風向き予測」の紹介です。

「キャノンボール専用 天候・風向き予測」概要

サービスの概要を説明します。

サービスURL

自分用に作成したキャノンボール専用の簡易版Epic Ride Weatherです。 OpenWeatherのWeathe…

上記URLで提供されています。

提供者

330kさんが個人で提供しているサービスです。

 

自転車を始めて以来、ずっと憧れの目標だったキャノンボール。 問答無用で国道1号で24時間切りできるほどの力を持っていない…

330kさん自身もキャノンボールを達成しているだけあって、使う側のツボを抑えたサービスになっています。

サービス概要

一言で表すと「キャノンボール専用の簡易版Epic Ride Weather」です。

 

関連記事

計画の重要性はこれまで述べてきたとおりですが、文明の利器を使った計画の効率化方法を紹介します。 今回紹介するのは、ルートに沿った気象データを表示してくれるアプリ「Epic Ride Weather」です。iOS/Androidに対応。[…]

以前紹介したスマホ用アプリ「Epic Ride Weather」と出来ることはだいたい同じ。ただこちらのアプリは有料かつ従量課金でした。

「キャノンボール専用 天候・風向き予測」は、「東京→大阪」または「大阪→東京」のルートに限ったデータとはなりますが、無料で利用可能です。

キャノンボールの達成には風向きを何度もチェックする必要がありますが、そのチェックを無料で出来るのは非常にありがたいですね。

ルート

ルートは固定されており、「伊賀越えルート」「浜名湖の南経由」「箱根越え」のルートが選択されているようです。ルート距離は約525km程度と推測されます。

「京都周り」のルートや、「浜名湖の北経由」「R246」のルートを使ってもそこまで大きくデータは変わらないと思いますが、中山道ルート用途には使えません。そちらのルートをやるならばEpic Ride Weatherに課金しましょう。

使い方

わざわざ説明するまでもないほど簡単ですが、使い方の紹介です。

特に表示を更新するボタンなどはなく、ドロップダウンメニューから各種の設定内容を選ぶと、その設定での予測データが表示されます。

方向の選択

走る予定の方向を選択します。

デフォルトは「大阪→東京」で、他に「東京→大阪」も選べます。デフォルトが「大阪→東京」なのは、挑戦者数が多いこと、達成可能性が高いことが理由だと推測します(東風が吹くことは稀)。

目標時間の選択

「何時間で走る予定か」を選択します。1時間ごと、12~24時間の範囲で選択可能です。

デフォルトはキャノボの制限時間である「24時間」となっていますが、余裕を持って達成できる自信があれば、実力に合わせて「23時間」「22時間」を選んだ方がより正確な予想データを得られます。

スタート時刻の選択

スタート予定の時刻を選択します。

サービスが使用しているAPIの都合上、48時間先までのデータしか取得できないため、

  • 目標時間が24時間 → 現在時刻~24時間後までのスタート時間を選択可能
  • 目標時間が19時間 → 現在時刻~29時間後までのスタート時間を選択可能

となっています。

表示されるデータ

地図上と、表の2種類のデータが表示されます。

地図上のデータ

地図上の各地点に赤い矢印が表示されます。

矢印の方向がその地点での風向き、矢印の大きさがその地点での風の強さになります。

矢印が進行方向と逆を向いていて、なおかつ矢印が大きかった場合、「その時刻にスタートするのはやめたほうが良い」と判断できます。

表のデータ

地図の下部に各地の天気予報が表形式で表示されます。

表示されるデータは、「風向」「風速」「気温」「天候」「降雨量」です。

いくら風向きが良くても、ずっと雨に降られるような予報になっている場合はやめておいたほうが良いでしょう。逆に、大半は良い風向きで最後の50kmだけ雨に降られる予報などであれば、決行するのも良いと思います。

見るべきポイント

キャノボ計画時に見るべきポイントは以下です。

・追い風区間の割合
 →向かい風基調でないかを確認します。
 →キャノボでは100%追い風となることは稀なので、7割以上が追い風であれば好機です。
・山の上の気温
 →箱根や鈴鹿近辺の気温です。防寒具をどれだけ用意するかの判断材料になります。

活用方法

関連記事

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://cannonball24.com/what-time-to-start-2011/ target=] 6年前に書いたこの記事。今は意見が変わっているので、現在の私[…]

IMG

こちらの記事に書いているように、キャノボの達成しやすさはスタート時刻によって大きく変わります。

ただ、せっかく有利なスタート時刻を選んでも、途中の天気や風向きが悪いと台無しです。決行を予定している時刻でこのサービスによる風向きや気温等の予測データをチェックし、問題がないかを確かめてみましょう。

まとめ

「キャノンボール専用 天候・風向き予測」サービスの紹介でした。

このサービスが無料で使えるというのは凄いですね。330kさんの技術力と、APIを無償提供している会社に感謝しなければなりません。

キャノボにチャレンジする前には是非、こちらのサービスを使ってルート上の予測データをチェックするようにしてみてください。

 

(完)


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019年の2回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間13分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)