ボルダースポーツ「BOULDER SPORTS」

RIMG5153.jpg

皮膚の保護剤です。主に股ずれを防ぐために使ってます。


自転車は基本、同じ動作の繰り返しなので、どうしても摩擦で肌にダメージを受ける部分が出てきます。自分の場合はサドルやレーパンのパッドと擦れる股の部分がほとんどです。そういった部分にあらかじめ塗っておくことで、ある程度ダメージを緩和することができます。自分はブルベ畑の人に教えてもらって以降、愛用してます。

類似商品は色々あるんですが、ボルダースポーツはムース状であまりベタつかないのが特徴です。持続時間は公称4時間ですが、感覚としては半日くらいは持つ気がします。キャノボでは中間地点(弥富あたり)で1回塗りなおしを行なっています。

ただ、ムース状という特性上、小分けの容器で持つことはできません。塗りなおしを想定する場合は、容器(エイトフォーのミニサイズと同じくらいの大きさ)ごと持っていく必要があります。そういった意味では類似商品である「プロテクトS1」はクリーム状ということもあり、弁当用の醤油容器などに小分けにできるのが便利な所。ただし少々ベタつく感じがあります。この辺りは好みでどうぞ。

また、同じく皮膚保護アイテムである「Reskin」と組み合わせると効果絶大です。

【良い所】
・ムース状なのでベタつかない。
・入手性が良い(スポーツデポなどで取り扱い有り)。

【悪い所】
・一定時間ごとの塗り直しが必要。
・ムース状なので、小分けで持てない。



この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019年の2回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間18分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)