BREST (PC6)

PBP_BREST_00.jpg

※ 上記画像は2019年大会時の見取り図です。
※ 配置に間違いがある場合には、コメントやTwitterで教えて頂けると有り難く思います。
※ (C) OpenStreetMap contributors

ポイント情報

 町名: ブレスト
 施設名: Lycée de Kérichen (高校)
 区分: PC

ポイント概要

イベントタイトルにもある通り、折返しのPCです。施設と施設の距離がやや離れています。結構な距離を歩くことになるので覚悟して下さい。なお、仮眠所は全ての仮眠所の中で一番快適だそうです。

PBP_BREST_01.jpg

2015年には大きなバルーンのゲートがありましたが、2019年にはありませんでした。アレがあると「たどり着いた」感があるので、次回は是非復活してほしいものです。

設備情報

・入口/出口
通過時刻を計測しているセンサーは、コントロールの脇に設置してあります。

・駐輪場

PBP_BREST_02.jpg

コントロールの周辺が駐輪場になっています。

・コントロール
2019年は、野外にテントが設置され、そこの中でチェックを受けました。2015年はメカニックサービスの奥の部屋でした。2011年も別の場所だったので、割と良くコントロールの配置が変わるPCのようです。

・トイレ
2箇所あります。コントロール向かいの建物の地下と、コントロールの裏にプレハブのトイレが設置されていました。

・軽食
敷地左下にある建物にあります。レストランと同じフロアにありますが、若干こちらのほうが空いています。

・レストラン

PBP_BREST_03.jpg

敷地左下にある建物に入っています。時間にもよりますが、私が行った時間には建物の外にまで列が伸びていました。料理は、他と違って定食形式でした。

・給水所
場所が不明でした。どこにあるかご存じの方は教えて下さい。

・仮眠所
敷地の一番奥側、レストランのある建物の左上にある建物が仮眠所です。個室の豪華な仮眠所のため、結構埋まっていることもあるとか。

・シャワー
仮眠所に併設されているようです。

・売店/メカニックサービス
敷地の一番右側の建物の軒の下に売店とメカニックサービスがありました。ここでフロアポンプを借りて、復路に備えました。

・救護室/マッサージ
場所が不明でした。どこにあるかご存じの方は教えて下さい。

(完)


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019年の2回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間13分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)