2022年の人気記事 BEST5

  • 2023年1月1日
  • 2023年12月30日
  • コラム
  • 1297View
  • 0件

2022年に書いた記事の中で閲覧数の多かった記事を5本紹介します。

例年だと年末に書いてますが、2022年はVOLT400 NEOの記事を優先してしまいました。

2021年のBEST5

今年書いた記事の中で閲覧数の多かった記事を5本紹介して2021年を終わろうと思います。 2021年 人気記事 BEST5 今年投稿した中でアクセス数の多かった記事 BEST5の紹介です。 1. ここ10年でロードバイク界で流行った新技[…]

2022年 人気記事 BEST5

2022年に投稿した中でアクセス数の多かった記事 BEST5の紹介です。

1位: 【アンケート結果】GPSサイコンのブランド (38830 view)

関連記事

8/29~9/1まで実施した、「使っているGPSサイクルコンピューターのブランド」アンケートの結果発表記事となります。 アンケートに対して頂いたTwitterでのご意見を紹介していたら物凄く長くなってしまったので、今回も記事をページ分[…]

一番アクセスが多かったのは、アンケート記事であるこちら。「GPSサイコンのブランドでどこが人気なのか?」を調べたくなってアンケートを取りました。

結果は、大方の予想通りにGarminがダントツの1位。投票者のうち65%がGarminユーザーという圧倒的な結果でした。

2位は勢いのあるWahooと思っていましたが、日本ではBrytonが2位。プロレースの世界と日本の一般サイクリストとの違いに驚きました。

2位: 買って良かった自転車プロダクト 2022 (34324 view)

関連記事

本記事は、ロードバイク Advent Calendar 2022の21日目記事となります。 2020年から始めた、「今年買って良かった自転車プロダクト」を紹介する記事、今年もやります。 [sitecard subtitl[…]

2位は、ロードバイクアドベントカレンダー参加のこちらの記事でした。

いわゆる「ベストバイ」記事です。多分サイクリスト平均よりも数多くの製品を買って試しているため、良いものもあれば悪いものもあります。その中でのトップ4を紹介しました。

本当はフレームとかホイールとかを入れたかったんですが、昨年はフレーム購入なし、ホイールは半年使ってガタが出てしまい……。2023年はもう少し多くの当たり製品に出会いたいですね。

3位: 「伊賀越えルート」9月末まで通行止め (27472 view)

関連記事

ちょっとキャノボにとって衝撃的な情報が入ってきました。 近年の主力ルートになっている「伊賀越え」ルートの一部が災害対策工事のため全面通行止めになりました。工事終了予定は2022年9月26日です。 予定より早く、2022/9/1 […]

3位は、キャノボルートの通行止め&迂回路情報を掲載したこちらの記事でした。

当サイトは「東京大阪キャノンボール研究」とは名乗っていますが、記事のアクセスでは製品レビュー記事のほうが断然多かったりします。キャノボ関連の記事がこれほど伸びるのは珍しい。

この伊賀越えルートは自転車以外の人にも抜け道として使われるルートらしいので、そちら関連で読まれたのかもしれません。

当初は2022/9/26に規制解除の予定でしたが、2022/9/1に規制解除されました。

4位: スマートウォッチ装着から4ヶ月経過の感想 (22954 view)

関連記事

本記事は、ロードバイク Advent Calendar 2022の14日目記事となります。 初めてのスマートウォッチ(Garmin「forerunner 255s」)を使い始めて4ヶ月経過時点の感想を書いていきます。 まえが[…]

4位は、ロードバイクアドベントカレンダー参加のこちらの記事でした。

8月に導入したスマートウォッチ。元々腕時計を付ける習慣がなかったのですぐに付けなくなると思ってましたが、使ってみると色々と面白く、未だに使い続けています。

スマートウォッチは色々な会社から出ていますが、自転車乗りはGarminのミドルグレード以上のモデルを選ぶのが一番ハズレない気がします。

5位: 【アンケート結果】ロードバイク用チェーンルブのブランド (21306 view)

関連記事

2/27~3/3まで実施した、「ロードバイク用チェーンルブ」アンケートの結果発表記事となります。 アンケートに対して頂いたTwitterでのご意見を紹介していたら物凄く長くなってしまったので、今回も記事をページ分割しています。とりあえ[…]

5位は、チェーンルブのアンケート記事でした。

アンケート記事は割りとTOPがダントツであるケースが多かったんですが、こちらは割りと接戦。

今回の1位はワコーズ、2位はフィニッシュライン、3位はAZという結果でしたが、少しのきっかけで入れ替わりそうです。

私が一番良く使うのはワコーズです。

個人的な推し記事

アクセスはそんなに多くなかったですが、個人的に読んで頂きたい記事を2本紹介。

東京自転車歴史フォーラムで研究発表を行った話

関連記事

本記事は、ロードバイク Advent Calendar 2022の7日目記事となります。 12月4日、高輪の物流博物館で開催された「第1回 東京自転車歴史フォーラム」で、自転車に関する歴史研究の発表を行いました。 研究テ[…]

2022年の下半期に一番時間を掛けたのが、こちらの研究発表です。

テーマは「自転車による東京大阪間ノンストップチャレンジの歴史と考察」。

つまり、このサイトの主題である「東京大阪キャノンボール」と、それより昔に行われていた「東京大阪タイムトライアル」の歴史を調査し、論文形式にまとめたものです。

2016~2017年頃に一度調査しましたが、今回の論文執筆にあたって更に詳しく調査をすることが出来ました。良い機会を頂いたと思います。

論文は記事の最後に添付してありますので、気になる方は読んでみて下さい。

自転車ライト配光比較ツール

東京~大阪キャノンボール研究

自転車用ライトの配光を比較するためのツールです。…

2022年の上半期に力を入れていたのが、自転車ライトのデータ計測です。

昨年末にデータ書き出し可能な照度計を買い、手持ちのライトを片っ端から計測しました。また、河川敷に赴いて、すべてのライトの主観照射画像を撮影。

以上のデータを左右に並べて比較可能にしたのが、こちらの「自転車ライト配光比較ツール」です。

一言で言えば、CATEYEの「ビームチャート」というツールの他社ライト対応版になっています。追加で、明るさの時間変化グラフも付けています。

ライト選びの参考にしてください。

まとめ

ブログをWordpressに移行して3年目、記事数は210件でした。なかなか良く書きましたね。

関連記事

会員制自転車メディア「La route」で記事を書き、その記事が本日公開となりました。 テーマは「WH-R8170(アルテグラのカーボンホイール)」です。 記事について 執筆した記事はこちらです。 La route b[…]

2022年は、ついに「La routeで記事を書く」という目標も達成できました。La route編集長の安井さんに影響を受けて自転車パーツレビューを始めたので、このようなお話が頂けたのは嬉しいです。今年も何か書けたら良いなーと思っています(ご依頼お待ちしております)。


走りの面では、2023年もブルベに継続参加予定です。

PBPの参加は未定ですが、今年もSRは達成できるように頑張りたいと思っています。少し遠征もしたいですね。

2022年はようやく開催となった「東京糸魚川ファストラン」も参加したいです。それまでに11時間を切れる程度の体を作っておきたい所。


2022年末も大晦日はビッグサイトでコミケでした。2023年も正常にコミケが開催されることを祈ります。

著者情報

年齢: 38歳(執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: BIANCHI OLTRE XR4(カーボン), QUARK ロードバイク(スチール)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせていただきました。


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019・2023年の3回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間18分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)