2023年の人気記事 BEST5

2023年に書いた記事の中で閲覧数の多かった記事を5本紹介します。

2023年 人気記事 BEST5

2023年に投稿した中でアクセス数の多かった記事 BEST5の紹介です。

1位: ロードバイクの「太タイヤ」化の進行状況 (54420 view)

関連記事

アンケートを取ってみたら太タイヤ化が思いのほか進んでいたので記事にしてみました。 太タイヤ化の歴史 近年、ロードバイクの太タイヤ化が進んでいます。 まずは、ここ10年ほどの「ロードバイク界隈のタイヤ幅の歴史」を振り返ってみます。 […]

一番アクセスが多かったのは、Twitterアンケートをまとめたこちらの記事でした。

2022年2月と2023年11月での結果の変化から、ロードバイク界隈のタイヤがどんどん太くなっていることを論じています。

個人的には「これが一位?」とちょっと不思議な感じ。「Google砲」と呼ばれるGoogle Discoverに拾われたのには気づいていましたが、これほど読まれるとは思っていませんでした。

レース派でもロングライド派でもタイヤは使うものですから、色々な人の関心が集まる事柄だったのかもしれません。

2位: 【レビュー】ワークマン「イナレム レイングローブ AGA02」(33607 view)

関連記事

ワークマンの販売するレインウェア「イナレム」シリーズのレイングローブ。1900円と格安です。 購入動機 ワークマンが2021年ごろに販売を開始した「イナレム」シリーズ。 透湿性を重視しており、「蒸れない」を逆から読んだネーミングに[…]

2位は、ワークマンのレイングローブのレビュー記事でした。

雨ブルベで使ってみたものの、すぐに浸水して使い物にならないという結果に。1900円と格安ですが、実用には足りません。

私にしてはかなり低い評価をつけたレビューですが、何故かとっても読んで頂けた記事となりました。

2021年のTOP5にもワークマン記事がランクインしましたし、ワークマンの自転車用品記事は割りと注目度が高いのかもしれません。

3位: スマートウォッチのシリコンベルトで起きる肌荒れの対策 (29539 view)

関連記事

スマートウォッチのベルトで肌荒れが起きてしまったので、それを何とかしようとした試行錯誤の記録です。 肌荒れが発生 2022年8月にGarminのスマートウォッチ「Forerunner 255s」を購入しました。 [sitecard[…]

3位は、スマートウォッチのベルトによって起きた肌荒れの対策をした記事でした。

付属のシリコンベルトで肌が荒れてしまったので、様々な素材のベルトをテスト。私に一番合っていたのは、ステンレスのメッシュベルトでした。

スマートウォッチ関連の記事は自転車以外の方にも読んでもらえるので納得のランクインです。

肌荒れは解決したんですが、結構袖口の記事がベルトに持っていかれてホツれるので、もう少し良いものはないかなーと考えている昨今です。

4位: 【アンケート結果】ビンディングペダルのブランド (26683 view)

関連記事

1/21~24まで実施した、「愛用しているビンディングのブランド」アンケートの結果発表記事となります。 アンケートに対して頂いたTwitterでのご意見を紹介していたら物凄く長くなってしまったので、今回も記事をページ分割しています。と[…]

4位は、ビンディングペダルの愛用者アンケートの結果記事でした。

結果はシマノが圧倒的な一位で、2位はTIME。3位はLOOKかと思いきや、クランクブラザーズがランクイン。オフロード方面での人気が現れた形です。

MKS(三ヶ島ペタル)が6位に入ったのもちょっと驚きました。輪行用にボディを外せるEzyシステムが一定の人気を確保しているようです。

5位: ワークマンの半袖サイクルジャージ(2023年版)を購入 (25595 view)

関連記事

ワークマンの半袖サイクルジャージの2023年版が早くも売っていたので買ってきました。 まえがき ワークマンの半袖サイクルジャージ(恐らく2023年春夏モデル)を買ってきました。 なかなか悪くないワークマンジャージ 2021年[…]

5位は、ワークマンのサイクルジャージの購入報告記事でした。

3位に引き続きワークマンネタがランクイン。やはり訴求力のあるネタのようです。

ワークマン製品は低価格で品質は悪くないものの、現場感覚が希薄な感じがあります。一度販売されたら製品改良もなし。ちょっと惜しい製品が多いです。

なお、普段着としてはちょうどよかったので、こちらのジャージは夏場の普段着になっています。

個人的な推し記事

アクセスはそんなに多くなかったですが、個人的に読んで頂きたい記事を2本紹介。

PBP攻略のためのToDoリスト

関連記事

本記事は、ロードバイク Advent Calendar 2023の6日目記事となります。 2027年のPBPに挑戦する方々向けに、認定完走のために必要なことをまとめました。 3ヶ条くらいにしたかったんですが、リストアップ[…]

今年はPBPイヤーということで、1月から8月はほぼPBP完走のために動いていました。

過去3回参加の経験から、「どうすれば完走できるのか」を考え、その中で効果があった手法を一覧化したのがこちらの記事です。

2027年のPBPを目指している方には参考になる内容だと思いますので、ぜひご覧ください。

CATEYE「VOLT800 NEO」ファーストインプレッション

関連記事

ついに発売となったCATEYEの新作ライト「VOLT800 NEO」を購入しました。 購入直後の速報記事となります。 購入まで 2023年1月28日。ようやく発売となったCATEYE「VOLT800 NEO」を買いました。言うまで[…]

2023年でもう一つ外せないネタは、「7年ぶりの後継機種発売」となったVOLT800 NEOです。

なぜかワイズロードで先行販売されるということになり、他の店で予約していた私は発売日に追加で1本を買うことになりました。

4月には、La routeさんの企画でCATEYE開発陣へインタビュー。貴重なお話を聞くことが出来ました。

8月のPBPにもVOLT800 NEOを投入し、完走に大きく貢献してくれました。

まとめ

ブログをWordpressに移行して4年目が終わろうとしています。

今年書いた記事数は190本。2日に1回以上のペースで更新できているので中々頑張りました。

2023年最大の思い出は、やはりPBPを認定完走出来たことです。

年初に参加を決めて準備を始めましたが、結局この4年間はずっと意識の底に「これはPBPで使えるか?」と思いながらアイテム選びをしていたことも確か。その成果をキッチリ出すことが出来ました。


PBP完走でだいぶ気が抜けていましたが、来年も継続してブルベには参加予定です。とりあえずSRは取れる程度に。

関連記事

GHISALLOのエンデュランスロード「GE-110」を注文しました。 気になっている方向けに、購入の動機と各パーツの実測重量を書いていきます。 購入まで 結構長いこと「欲しい」とは思っていたんですが、実際に買うまでには1年ほど掛[…]

1月には新車のGE-110も納車されるので、これで色々なブルベに参加したいと思っています。


2023年最終ライドは、箱根駅伝コースを辿る200kmでした。

明日はコミケに参加予定です。会場にお越しになる方、お会いできたら宜しくお願い致します。

著者情報

年齢: 39歳(執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: BIANCHI OLTRE XR4(カーボン), QUARK ロードバイク(スチール)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせていただきました。


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019・2023年の3回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間18分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)