EDGE840の地図が夜間モードにならない問題

この記事は約 7分で読めます。

EDGE840の不具合っぽいものを見つけて調べてみた話です。

なお、本記事を書いた時点のEDGE840 Solarのファームウェアバージョンは9.26です。

目次

不具合の内容について

まずは今回起こった不具合の内容について説明します。

サブサイコンとして購入したEDGE840 Solar

EDGE840 Solarを購入してから約1ヶ月が経過しました。

元々、このサイコンは「PBPにおけるサブサイコン用」として購入したものです。メインはeTrex32xで、あくまでもデータ取得用にEDGE840 Solarを使うことを想定しています。

関連記事
BRM429いわき600 準備編 AJたまがわ主催のブルベ「いわき600」に参加しました。 AJたまがわのブルベに参加するのは昨年の「西上州300」以来で、このコースは初参加となります。 【参加動機】 PB...

購入から一週間後の600kmブルベでは、PBP本番を見据えてサブサイコンとして投入。こちらでは特に不具合もなく、よく働いてくれました。

そして次に開催されたブルベでは、EDGE840 Solarのみで走ってみることにしたのですが……

夜間走行時に地図が見づらい

昼間は特に何も不具合なし。問題は日が暮れた後でした。

ブルベでは指定されたルートを走行する必要があるため、EDGE840 Solarは常に地図画面を表示することになります。

この地図画面が、夜中になると非常に見づらいと感じられたのです。

eTrex32xをメインで使っている際には、「eTrexが地図表示を担当」「EDGEがデータ表示を担当」という体制だったのでこの問題は生じませんでした。EDGEのみでの運用となったために起きた問題です。

なぜ「見づらい」と感じたのか

では、なぜ私は「見づらい」と感じたのか?

最初は、「単純に画面が暗いから」だと考えました。

関連記事
GARMIN「EDGE 840 Solar」ファーストインプレッション 本日発売となったEDGE 840 Solarが手元に届きました。 まだ大して使っていませんが、速報版のファーストインプレッション記事を書いておきます。 【まえがき】 まずは購...

ファーストインプレッション記事で書きましたが、EDGE840 Solarはバックライトが暗めです。EDGE530と同じパーセンテージに指定しても、半分程度の明るさにしかなりません。

そこで、バックライトの明るさを10%→20%に上げてみたのですが、それでも見づらさは大して改善されませんでした。

結局この日のブルベは「見づらいなぁ」とモヤモヤしたまま終了してしまったのですが、その次のライドであることに気づきました。

……あれ、夜間なのに地図が昼間モードのままじゃないか?

昼間モードと夜間モード

GARMINのサイコンは内部で「日の出時間」と「日の入り時間」を持っています。

デフォルトの設定では、日の出になると「昼間モード」で表示され、日の入りになると「夜間モード」で表示されます。

昼間モード(白背景)

夜間モード(黒背景)

ざっくり言うと、昼間モードは白背景。夜間モードは黒背景です。こうすることで、文字がより強調されて見やすくなる効果があるわけですね。

これを踏まえてEDGE840 Solarの夜間の地図画面の写真を見てみましょう。

EDGE840 Solarの地図画面

「スピード」「距離」と言ったデータ項目は黒背景の夜間モードになっていますが、地図は白背景のままです。

本来、GARMINのサイコンは、地図自体も夜間モードになるはず。私が夜間に地図を見づらいと感じたのは、バックライトだけではなく、地図の表示モードの影響もありそうです。

EDGE530の地図画面(2020年当時)

比較として、EDGE530の地図画面の写真を示します。地図も黒背景の夜間モードで表示されているのがお分かりになると思います。

夜間モードでは地図上に表示される文字は黒く縁取られた白文字になり、これが夜間走行時には見やすいのです。

ただ、最新のファームウェアで確認した所、EDGE530も夜間の地図画面は白背景で表示されるようになったことが判明。どうやら、どこかのアップデートの段階でこうなってしまったようです。

とはいえ、このままだと夜間に地図が見づらくて困ります。

「EDGE840 Solarの地図画面がなぜ夜間モードにならないのか」「夜間モードにする方法はないのか」を調べてみることにしました。

不具合の調査

EDGE840 Solarの地図画面が夜間モードにならない件について、解決方法がないかを調べてみました。

情報を募ってみる

EDGE840 Solarの設定項目を一通り確認してみましたが、地図の背景色を設定できるような設定は見当たりませんでした。

そこで人力検索。どなたか方法を御存知でないかをTwitterで聞いてみました。

それに対して、紙の男さんからこんな回答をいただきました。

ほほう、「地図テーマ」とな。こんな設定があったとは知りませんでした。

地図テーマの変更

早速、EDGE840 Solarの地図テーマを「ハイコントラスト」から「クラシック」に変更してみました。

 

……しかし、やっぱり地図が白背景なのは変わらず。不具合は解消しませんでした。

ただ、紙の男さんが実験したのはEDGE1030であるとのこと。ならば、EDGE530でこの地図テーマを「クラシック」にしてみたらどうか?

地図が黒背景の夜間モードになりました!!

どうやら、EDGEx30シリーズの場合は、地図テーマをクラシックモードにすることによって、夜間の地図を黒背景にできることが分かりました。

しかし、EDGEx40シリーズではこの設定には特に効果がなさそうです。

そもそも地図テーマとは?

ではこの「地図テーマ」という設定項目は一体何なのでしょうか。昔は無かった気がするんですが……

EDGE530のファームウェアの更新履歴ページを確認してみます。

どうやら、この2021/9/15のアップデートで、地図テーマ「ハイコントラスト」が追加されたようですね。

「背景とルートのコントラストを高めて見やすくする」のが目的のようですが、その代わりに夜間になっても白背景のままです。

私はEDGE530でここの設定を変えた記憶がないので、恐らくはファームウェアを更新するとデフォルトの地図テーマが「ハイコントラスト」に設定されるようになっていたのでしょう。更新前は「クラシック」相当の設定だったはずなので、勝手に地図テーマの設定を更新されたことになりますね。余計なことを……。

EDGE840 Solarでも、工場出荷状態の地図テーマは「ハイコントラスト」が設定されていました。ゆえに、夜になっても白背景のままの地図が表示されたわけです。

EDGE x40シリーズの不具合ではないか?

ただ、地図テーマの設定を「クラシック」に変更した所で、EDGE840 Solarの地図は黒背景にはなりませんでした。

EDGE1040ユーザーの知人に頼んで地図テーマを「クラシック」に変えてもらいましたが、同じく白背景のまま。

恐らくですが、これはEDGE x40シリーズに共通の不具合なのではないかと思います。

「仕様です」と言われるかもしれませんが、同じくGARMINのeTrexも夜間は黒背景の地図になりますし、仕様と呼ぶにはちょっと苦しいんじゃないでしょうか。

旧機種であるEDGE530も同様に黒背景の地図で表示可能なわけで、これは仕様ではなく不具合だと思います。

まとめ

EDGE840 Solarの地図表示に関する不具合の紹介でした。

夜間に白背景の地図はやっぱり見づらいと感じるので、とりあえずGARMINのサポート窓口にメールを送りました。これで解消されると良いのですけど。

何か反応があれば、また記事に追記したいと思います。

著者情報

年齢: 38歳(執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: BIANCHI OLTRE XR4(カーボン), QUARK ロードバイク(スチール)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせていただきました。

記事のシェアはこちらから
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019・2023年の3回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間18分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)

目次