【レビュー】BBB「カーブストップハイパフォーマンス BBS-29HP」

評価:4.5

BBBのカーボンリム用ブレーキシュー。シマノ/スラム/カンパの3社の舟に対応しています。

購入動機

普段、レース用ロードに付けているカーボンホイール(Racing Zero Carbon)を、ロングライド用ロードに付けることになりました。普段こちらはアルミリムで運用しているので新たにカーボンリム用のブレーキシューを買う必要がありました。

普段使っているのはカンパニョーロの純正シュー。

関連記事

Campagnolo/Fulcrumのカーボンホイールに付属するブレーキシュー。単品売りもされています。 購入動機 Fulcrum Racing Zero Carbonに付属してきました。折角なのでそのまま使用。 製品概要 重量は未[…]

こちらの性能には全く不満はないのですが、いかんせんお高い(4個で4500円)。ここで、普段ロングライド用ロードで使っているBBBもカーボンリム用のブレーキシューを出していることを思い出しました。こちらは4個で3000円程度となかなかリーズナブル。知人の実業団レーサーも絶賛していたので、こちらを使ってみることにしました。

製品概要

実測重量は4個で24g。カーボンリム専用。シマノ/スラム/カンパすべて共通で使用可能です。

「トリプルフェイスプロファイルデザイン」を採用し、雨天時での制動力が従来製品に比べて20%上がっているとのこと。

使用感

Dura9000のブレーキに、Racing Zero Carbonの組み合わせで使用。現在までの走行距離は700km程度。比較対象は、カンパの純正ブレーキシュー(BR-BO500X1 )です。

取付

重量はアルミ用のウルトラストップと変わらず。ブレーキ面のパターンも全く同じです。ウルトラストップはゴムの色が青、カーブストップは灰色という違いのみ。

関連記事

BBBのブレーキシュー。シマノ/スラム/カンパの3社の舟に対応しています。 購入動機 以前、絶賛した同社の「テックストップ」。とても良かったので追加で買おうと思ったんですが、まさかの問屋在庫なし。どうやらカタログ落ちして廃版のようです。[…]

今回はシマノの舟に取り付けましたが、カンパ・スラムの舟にも取付可能となっています。

制動力

ドライ条件における制動力はカンパのブレーキシューと同程度。シュー自体に柔らかさがあるので、初期制動は穏やかですが、握り込むとしっかり効きます。特性的にはアルミ用のウルトラストップとよく似ていますね。

今回の使用期間には雨がふらなかったため、ウェット条件下ではテストできず。

汚れ

こちらもウルトラストップ同様にカスが多く出ます。フレームの汚れは多いですが、これはカンパのシューでも同様。削れるのが早いということは、リムへの攻撃性が低いということでもあります。

寿命

ドライ条件で700km使っただけですが、結構削れてきています。持って3000km程度といった所。アルミ用のウルトラストップに比べたら寿命が短そうです。

まとめ

アルミ用のウルトラストップの特性そのままのカーボン用ブレーキシュー。非常にコントローラブルです。

ウェット条件で試せなかったのは残念ですが、こちらも恐らくウルトラストップ同様の性能はあるでしょう。

性能に破綻はなく、コストパフォーマンスは良いと感じるので、カーボンリム用ブレーキシューはカンパからこちらに切り替えようと考えています。

評価

対象モデル:  BBB「カーブストップハイパフォーマンス BBS-29HP」
年式: 2019年
定価: 3080円(税込)
購入価格: 3024円(税込)
公称重量: 不明
実測重量: 24g

価格への満足度

8/10

カーボン用としてはなかなかのコスパ。

総合評価

9/10

不満なし。ウェットは未知数。

レビュアー情報

年齢: 35歳 (執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: QUARK ロードバイク(スチール), GIANT ESCAPE RX(アルミ)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせて頂きました。