【レビュー】CATEYE「装着ベルト(#1603595)」

評価:4.5

CATEYEの心拍センサ用ベルト。

購入動機

Garminの心拍センサを使っていた所、スナップボタンが壊れてしまいました。壊れたのはセンサ側ではなくベルト側。ベルトだけ買えば何とかなりそうです。

そこで思い出したのが、単体で売られているCATEYEの心拍センサ用ベルトの存在。実はGarminにも流用出来ると言う話だったので、早速ベルトだけ購入して使ってみることにしました。お値段なんと583円。安い……。

製品概要

実測重量は32g。

ベルトの長さは調整可能。

フックにループを引っ掛けてベルトを固定します。

表向きはCATEYEのサイコンのみ対応。センサー側がANT+でもBluetoothでも使えるようです。

使用感

Garminの心拍センサを取り付けて使用してみました。もちろん公式には対応が謳われているものではないので、試す際は自己責任でお願い致します。

付けてみた様子。若干、CATEYEのベルトはスナップボタンの間隔が狭いですが、取付には問題はありませんでした。恐らくスナップボタンで取り付ける心拍センサなら何でも付くでしょう。

eTrex30で心拍を拾ってみましたが、問題なく心拍数が表示されました。Garmin純正のベルトよりも長さの調整幅が大きく、私は使いやすいと感じました。

まとめ

安価な心拍センサ用ベルト。ベルトが物理的に破損した場合の代替品として、品質が良く、値段も安くてオススメできる製品だと思います。

心拍センサ付属のベルトが肌に合わない場合や、息苦しく感じる場合には、こちらを買って試してみるのも良いかもしれませんね。

created by Rinker
キャットアイ(CAT EYE)
¥587 (2020/07/11 14:18:04時点 Amazon調べ-詳細)

評価

対象モデル:  CATEYE「装着ベルト(#1603595)」
年式: 2019年
定価: 880円(税込)
購入価格: 582円(税込)
公称重量: 不明
実測重量: 32g

価格への満足度

10/10

めちゃくちゃ安い。

総合評価

9/10

調整幅が大きく満足。

レビュアー情報

年齢: 35歳(レビュー執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: QUARK ロードバイク(スチール), GIANT ESCAPE RX(アルミ)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせて頂きました。