【レビュー】Fizik 「ALIANTE R3 ki:um」

評価:2.5

Fizikのサドル。15年間展開されていた旧アリアンテの後継版として販売された、新アリアンテというべき製品。

同社のサドルフィッティングシステム「Spine Concept」では、体の柔軟性が低い「Bull」向けモデルとされています。

ベースの種類によってグレードが「00」「R1」「R3」「R5」と分かれています。本製品はグラスファイバーのベースを採用した「R3」グレードです。

購入動機

私は旧アリアンテを計8個持っているほどの、熱烈な旧アリアンテユーザです。

実は旧アリアンテも「黒×白」カラー限定で現在も販売はされているのですが、色が好みではありません。フレームに合わせた「黒×赤」または「黒×黒」の旧アリアンテは、店で見つけ次第確保をしています。

十分な数の在庫はあるのですが、いつか在庫が尽きる日も来るはず。そのため、新アリアンテもテストしておきたくなりました。

ちょうど、ワイズロードの「わいわいセール」にて、欲しかったBMCカラーの限定モデルが安売りになっていたので購入しました。

製品概要

実測重量は231g。

シェル: ナイロン積層コンポジットグラスファイバー/TWIN FLEX
レール: k:ium
カバー: 熱融着マイクロテックス

使用感

ディスクロードである、SCOTT SOLACE DISCに取り付けて使用しています。それ以前は旧アリアンテのGammaを取り付けていました。

カラー

私が購入したのは、限定のTEAM EDITION「BMC」カラーです。てっきりカバーの色は黒だと思い込んでいたんですが、灰色でした。本当はLAPIERRE XELIUSに取り付けようと思っていたのですが、カラー的に合わないので、灰色を含むSCOTT SOLACEに取り付けることになりました。

なお、カバーは梨地の処理がなされており、尻が滑りにくくなっています。

重量

実測で231gと、公称の220gに比べて11gのサバ読みです。

Fizikは毎度この辺りの数値がいい加減ですね。スカッフガードを取ればほぼ公称通りの重量になりますが、耐久性が落ちるので私は付けたままにしています。

なお、旧アリアンテの同グレードと思われるGammaが261gだったので、30g程度は軽量化されています。

厚み

「高さを抑えたロープロファイル形状に」と公式では解説されています。

サドルが薄くなった→シートポストがより長く出せる、ということです。実際、旧アリアンテ取付時に比べて、1cm程度シートポストが長く出るようになりました。

乗り心地

「ソファのような座り心地」と公式サイトに記載がありますが、これは間違っていると思います

旧アリアンテよりも確実に硬くなっています。公式にはパッド量を減らした記載はありませんが、減っていると推測します。サドルを薄くした影響ですかね。

最初に固定ローラーで乗ったときはかなり硬く感じましたが、実走では「多少硬いかな」といった程度。

今回、200㎞のブルべで使用してみましたが、この程度では特に坐骨が痛かったり、擦れが生じたりといったことはありませんでした。ただ、もう少し長い距離になると痛くなってきそうな気がします。

その他

個人的に気になったのは、サドルの先端形状。

旧アリアンテよりもかなり尖っています。これが信号で停車したときなど、尻や腰に刺さって痛いのです。また、停車→乗車時に、サドルの先端がレーパンに引っかかることも。なぜここまで尖らせたのは分かりませんが、もう少し滑らかな先端形状にしてほしかったと思います。

なお、旧アリアンテではレールの後部に付いていた「k:ium」マークは、レールの前部に移動しています。サドルバッグを取り付ける時に邪魔だったので、嬉しい変更です。

まとめ

軽さと薄さを手に入れた代わりに、乗り心地は悪くなった印象です。

レース用として使うのなら良さそうですが、ロングライド用であれば旧アリアンテの方が良かったですね。

乗り心地に満足が行かなかったので、次は似たような形状のFabric Radius Scoopをテストしてみようかと考えています。

評価

対象モデル:  Fizik「ALIANTE R3 ki:um」
年式: 2015年
定価: 21967円(税込)
購入価格: 17800円(税込)
公称重量: 220g
実測重量: 231g

価格への満足度

4/10

高くなりました。

総合評価

5/10

前作(旧アリアンテ)とはまるで違うサドル。

レビュアー情報

年齢: 32歳 (レビュー執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: QUARK ロードバイク(スチール), GIANT ESCAPE RX(アルミ)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせて頂きました。