【レビュー】MINOURA「クローゼットサイクリスト(P-600AL3)」

評価:5

ミノウラの、室内向け自立式サイクルスタンド。自転車を縦に2台、省スペースに保管可能です。振動にも強く、東日本大震災でも倒れることはありませんでした。

購入動機

ロードバイクが2台に増えることを機に、2010年購入。ロードバイクは盗難が怖いので、基本的に室内保管。しかし部屋は狭い。ならば縦置きだ!という単純な理由です。室内に複数台保管する手段として、最も床の占有面積が小さそうという理由でこれを選びました。

製品概要

重量は実測していませんが、公称で5.5kg。4本足で安定感があります。

前輪をフックに引っ掛けて吊るす形式。一応、リムへの傷防止のために、フックにはビニールチューブが巻かれます。

使用感

本製品は組立式なので、組立からの使用感を述べます。

組立

説明書は結構丁寧に書いてあって、組立で迷うことは有りませんでした。大体1~2時間で組み立てた覚えがあります。ただし、結構な大きさがある(支柱が186cm)ので、組立には十分なスペースが必要になります。

フックを支柱に取り付けるときに使うクランプ。私が持っているのは旧モデルなので、このクランプを使っていますが、後継機ではボルトが外側に出ているシートクランプ風のものに変更されているようです。やはり不評だったんでしょうね……。

占有スペース

冷蔵庫脇のスペースに置いています。一人用の冷蔵庫なので、若干自転車の方が飛び出した形にはなりますが、割とちょうどよく収まっていると思っています。高さがあると、自転車を床に置いたときよりも圧迫感はありますが、そこは床の占有面積が小さいことを優先しています。

保持方法

前輪を引っ掛ける保持方法については5年間の使用で一度も問題が起きた事は無いです。ホイールって、縦方向への荷重には物凄く強いんですよね。最近、一層薄くなっているトップチューブを保持する形式のスタンドより、よほど安心感があります。

ただ、前輪を大きく持ち上げないといけないので、疲れて帰ってきたときにはちょっと辛いのも確かです。身長が低めの方や女性にはちょっと扱い辛いかもしれません。

耐久性

5年間使っていますが、特にガタなどはありません。構造上、ペダルがよく支柱にブツかりますが、折れるような様子は無いです。逆にペダル側には傷が付いてしまうかも。

フックに取り付けるビニールチューブは定期的にズレます。ほぼ自転車の全重量をココで支えているのだからしかたないかもしれませんが。

安定性

安定性は非常に高いと思います。壁を背に設置するように説明書に書かれていますが、これを守りさえすれば、そうそう倒れることは無いはず。

東日本大震災で震度5強を食らった我が家。きっと「スタンドが倒れて酷いことになっているんだろうな」と思って帰宅したところ、このスタンドは平然と立ったままでした。隣の本棚は倒れていたので、よほど安定していたことになります。

まとめ

自転車が家に複数台ある場合、最も床の占有面積を少なく室内保管できるスタンドではないかと思います。輪行と同じく、縦型の方が邪魔になりにくくて良いのではないかと。安定感も申し分有りません。狭い日本の家庭事情には実に適した製品だと思います。

なお、私が使っているのは第1世代の製品ですが、2015年現在では第5世代まで出ているようです。レビュー中でも触れたクランプ方法の変更など、細かい部分で改善が図られていますね。息の長い商品ならではだと思います。

created by Rinker
ミノウラ(MINOURA)
¥21,153 (2020/12/01 04:30:58時点 Amazon調べ-詳細)

評価

対象モデル:  MINOURA「クローゼットサイクリスト(P-600AL3)」
年式: 2010年
定価: 不明
購入価格: 10899円(税込)
公称重量: 5.5kg
実測重量: 不明

価格への満足度

10/10

長年使えて壊れないので。

総合評価

10/10

日本の住宅事情にぴったりな素晴らしい製品。

レビュアー情報

年齢: 30歳 (執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: QUARK ロードバイク(スチール), GIANT ESCAPE RX(アルミ)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせて頂きました。