【レビュー】OGK KABUTO 「REDIMOS」

評価:5

OGKのロード用ヘルメットのフラグシップモデル……でした。2014年現在はカタログ落ちとなっています。

購入動機

REDIMOS購入前は、同じくOGKのREGASを使っていました。そこに、カーボンを使用した軽量モデルが出たとのこと。店で試着したらREGASよりも具合がよく軽い。ということで衝動買いしてしまったのでした。

その後、色々あって現在使っているものは3個目になります。

 1. 2010年12月~2011年7月
 2. 2011年08月~2013年8月
 3. 2013年08月~

使い始めてもう4年目になります。

製品概要

CTwdtFtWoAAV3MK.jpg

公称は202g(S/Mサイズ)。私が使っているのはLサイズで実測218gでした。現在のKOOFUのLサイズが公称220gですので、同等以下の軽さを持っています。

 2010 NEW MODEL SPORTS STYLE REDIMOS | KABUTO
 http://www.ogkkabuto.co.jp/pickup/redimos/

こちらは発売当時の特設サイト。サイスポのインプレでお馴染みの安井氏がインプレを寄せていたり(自分もサイスポで見てレジモスの存在を知った)。

消臭素材を採用したストラップや、COOLMAXのインナーに関しては他のOGKのヘルメットでも採用されていますが、REDIMOS特有なのは「カーボンコンポジット・ロールケージ」。ヘルメットの外側にカーボンのシートが貼ってあり、補強されています。

使用感

主な用途はロングライド、ブルベです。

(1) 装着感

REDIMOSは私の頭には一番フィットしたヘルメットでした。同じOGKでもMS-2や、KOOFUは若干帽体が違うのか?特に横方向の幅が狭い印象。REDIMOSを買う前には最後までMS-2と迷ったのですが、横方向のフィット感が一番の決め手となりました。

ストラップについては、耳側の調整も任意に可能。アジャスターについてもノッチ間隔は狭く、微妙な調整も可能です。ただ、この部分は壊れやすく、これまでに2回壊れています。この部分だけ別売りしているので良いといえば良いのですが。

アイウェアとの干渉も特にありません。

(2) 見た目

良いです。カッコいいです。正直後継モデルのKOOFUより全然カッコいいと思ってます。特に初期に使ってたチームレッドは最高でした。

599.jpg

ただ、チームレッドはものすごく色落ちが激しいのが難点でした……(左右同じ色です)。

(3) 走行時の使用感

被っていることを真面目に忘れることがあります。時たまハッとして頭を触って「ヘルメット被ってきてた……」となることや、逆に本当に忘れて家に取りに戻ることも有ります。それくらい存在感がありません。

風の抜けに関しては、KASK Vertigoには劣るものの高い次元にあります。

(4) ロングライドでの使用感

これも軽いことに起因すると思うのですが、長く走っても首の疲れが少ないです。東京大阪キャノンボール(550km)、TOT(1100km)、青森→東京(730km)ではいずれもREDIMOS使用ですが、首の疲れに悩むことはありませんでした。

(5) 落車時

1つ目のREDIMOSは落車で割りました。

364317_1240905392_82large.jpg

雨の日に滑った所に運悪く縁石があったのですが、REDIMOSのおかげで無傷。お陰でREDIMOSには綺麗に亀裂。「意味あるのかなぁ」と思ってたカーボン補強も多少は仕事をしてくれたのではないかと思っています。

(6) その他

BIKEGUY トライスターレッドがベンチレーションの穴にぴったり入ります。これはREDIMOSだけ。

まとめ

私の主な使用シーンは300km以上のロングライドなので、そういった意味では首に影響が出ないREDIMOSは最適なヘルメットでした。多少値段は高いものの、これといった不満もなく、長く使い続けていきたい……と思っていたのですが。

 2014年でまさかのカタログ落ち。
 
衝撃でした。KOOFUという新しいフラグシップモデルが出たとはいえ、REDIMOSはかなりのシェアを持っていたはず。高い品が売れるのに何故廃番なのか?と。

あくまでも想像ですが、REDIMOSがカタログ落ちとなったのは「カーボンコンポジット・ロールケージ」が原因だったのではないかな、と思ってます。他のヘルメットにはないギミックを搭載したため、コストが掛かっていたのではないかなと。多分ヘルメットサイズごとに部品サイズも違ったと思いますし……。

ほんと、是非とも来年にでも復活して欲しいモデルです。OGKさん、是非宜しくお願いします。

……復活嘆願署名活動でもしますかね?

OGK KABUTO(オージーケーカブト) XF-1 アジャスター レジモス用 1800
OGK KABUTO(オージーケーカブト)
売り上げランキング: 69,865

評価

対象モデル:  OGK KABUTO「REDIMOS」
年式: 2013年
定価: 26000円(税込)
購入価格: 18051円(税込)

価格への満足度

10/10

当時は手頃な値段で手に入りました。

総合評価

10/10

重量、見た目、安全性と言い、OGKの出した中で最高のヘルメットでした。

レビュアー情報

年齢: 29歳 (レビュー執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: QUARK ロードバイク(スチール), GIANT ESCAPE RX(アルミ)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせて頂きました。