【レビュー】Oveja Negra Threadworks

アメリカ・コロラド州のハンドメイドバッグのメーカーです。今回、サドルバッグを直販で購入したのでその時の話を書きます。

使用動機

大型サドルバッグが欲しくなり、購入候補の一つに挙がったのがこちらでした。

今回欲しかったのは、容量5~10リットル程度で、600kmブルベ程度の荷物を入れられる軽量なサドルバッグです。400km以下ならオルトリーブで十分なのですが、それより長い距離であるとちょっと足りないと感じていました。

ただ、あまり重いものは選びたくないですし、そこまでの機能は自分には必要ありません。シンプル・軽量・大容量なサドルバッグとして、以下が候補に挙がりました。

メーカー モデル名 重さ/容量 備考
Revelate Designs Ermine 200g/6.0~12.0l ⇒アメリカ産。軽量。だけど色が白しかなくて汚れやすそう。
⇒そして値段が高い(送料込みで25000円)。
Suew Fast Cruise 257g/4.8~7.0l ⇒国産。安いけど納期1年以上。
⇒そんなに待てない。
Oveja Negra Gearjammer 307g/6.0~10.0l ⇒アメリカ産。Mサイズだと容量も小さめで重量も少なめ。
⇒情報が少ない。
Fairweather Seat Bag 310g/3.0~6.0L ⇒国産。特別バージョンの「リアルツリーカモ」が310gと軽量。
⇒近所に売っていたけど、売り切れてたので諦めた。

色々悩みましたが、容量的にも不足なく、値段的にも安め(送料込みで15000円程度)のOveja Negraを試してみることにしました。他のメーカーと違い、国内ならまず被ることも無さそうですので。

概要

公式サイトは以下。

Oveja Negra™

FIND YOUR BAGS   …

ブランド名の「Oveja Negra(オベハネグラ)」はスペイン語。英語にすると「Black Sheep(黒羊)」。「変わり者」を意味する言葉だそうです。

以下のようなグッズを取り扱っています。

・Seat bags
・Frame bags
・Handle bar bags
・Top tube bags

フレームバッグは、自分の乗っている自転車のジオメトリを送れば、それにぴったりフィットするように作ってくれるようです。

他のグッズも、より軽量な生地を使ったバージョン(RACE/ULTRALIGHT)を受け付けてくれます。

ちなみに、Oveja Negraの日本代理店はRevelate Designsと同じ、「Alternative Bicycles」です。通常仕様のサドルバッグやフレームバッグは、国内でもいくつかの店で購入可能となっています。今回欲しいのはカスタム仕様(RACE/ULTRALIGHT)なので、作成元に直接コンタクトを取りました。

使用感

今回は、Seat Bag「Gear Jammer」のMサイズを、軽量生地であるDyneema(ダイニーマ)を使った「RACE/ULTRALIGHT」仕様で注文しました。注文から届くまでを纏めます。

コンタクト

出来合いの品であれば、Webから直接注文可能ですが、今回は「RACE/ULTRALIGHT」仕様。オーダー方法についてはサイト上に詳細な記述が無いので、メールを出してみることにしました。

送信してから3日ほどで返信がありました。同じ時期にメールしたRevelate Designsは即日帰ってきたところを見ると、レスポンスはあまりよくない様子。その後も大体返信は翌々日が多かったです。

担当はLaneさんという方でしたが、全部一人でやってそうな雰囲気を感じます。そしてどうやらLaneさんは女性のようです。Oveja Negraのデザインが他ブランドに比べてエレガントなのはこの辺りが理由なのかもしれません。

見積もり

まずはこちらの欲しい仕様を説明して、見積もりを依頼しました。

今回、依頼したDyneema仕様はカスタムオーダーでのみ受け付けており、10%のアップチャージが必要とのこと。それでも合計135ドルです。競合製品から見ると安いですね。あと、Dyneemaでの黒か赤の仕様が欲しかったのですが、白仕様しか無いとのことでした。

また、配送方法は以下の2通りから選べます。

・USPS First Class Mail
 ⇒16.74ドル。保証なし。追跡番号なし。遅い。
・USPS Priority Mail
 ⇒46.95ドル。保証あり。追跡番号あり。そこそこ速い。

今回は急いでいないし、安く済ませたいので前者を選択しました。

注文

見積もり内容に納得したら、注文の意志をメールで伝えます。すると、返信でPaypalのURLが送られてきます。内容に問題が無ければ、指定の金額を振り込み。バッグが135ドル、送料が16.74ドル。合計で151.74ドル。現在のレートで約15000円です。

なお、ここでは振込みだけではなく、注文情報の送信も同時に行われます。注意が必要なのは、「注文情報の記入を英語で行わないといけない」ことです。私は住所や名前が日本語になっていたので、後から「文字化けして読めないから、英語の住所を送ってくれ」と余計な手間が掛かりました。

配送

注文から発送までは、今回はちょうど1週間でした。カスタムオーダーではなく、在庫のある製品ならば3日くらいで発送されるようです。

USPS First Class Mailの海外配送の目安は14日以内となっています。追跡番号も無いので気長に待ちましょう。

到着

USPS First Class Mailの国内配送は日本郵便が行います。今回は発送から9日で届きました。

丈夫そうなダンボールに入って届きました。

中身は問題なし。届いたバッグについては別途レビューします。

手書きのメッセージカードも同梱されていました。。何気にこういうのは嬉しい。

まとめ

ホームページもしばらく更新が止まってますし、メールのレスポンスはあまり良くありませんでしたが、コンタクトから20日、注文から16日でカスタム仕様のサドルバッグが届くのは中々に優秀だと思います。

この納期であれば、フレームバッグやフロントバッグをオーダーしてみても良いかな、と思えます。フルオーダーのフレームバッグは140ドルから。結構安いんじゃないでしょうか。

日本ではまだまだ無名のブランドですが、今後使う人が増えていくかもしれません。

レビュアー情報

年齢: 29歳 (執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: QUARK ロードバイク(スチール), GIANT ESCAPE RX(アルミ)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせて頂きました。