【レビュー】Panasonic「リチウム乾電池 FR6HJ」

評価:5

Panasonic製のリチウム乾電池。単3形のレビューです。充電式ではありません。使い捨て電池です。

購入動機

いつも使っているGPS、eTrex30。

関連記事

Garminの登山用GPS。一応、自転車での使用も想定されています。登山では、ルートのロストは遭難に繋がるため、信頼性と冗長性に比重をおいた製品となっています。 後継モデルとしてマイナーチェンジ版の「eTrex30x」が販売されていま[…]

エネループでは25時間程度持ちますが、それでなんとかなるのは400kmブルベまで。その先のカテゴリでは電池の交換が必要となります。電池の残量を気にしながら走るのが嫌なので、それ以上のカテゴリではリチウム乾電池を使います。リチウム乾電池は充電はできませんが、長寿命なのが特徴です。

以前は、秋葉原で買ったNEXcellというブランドのリチウム乾電池を使っていました。安いし性能も悪くなかったんですが、一定数ごとに動作しない不良品が混じっていました。どうやら歩留まりが悪そうです。2015年のPBPを前に、手持ちのリチウム乾電池を入れ替えることにしました。

他にリチウム乾電池を出しているメーカーは、エナジャイザーとパナソニック。信頼性が高そうなのはパナソニックという事で、本製品を購入しました。

製品概要

実測重量は、1本15g。エネループPROの約半分です。

公称容量は未記載。機器によって実効容量が異なるためだそうです。

使用感

PBP(1200kmブルベ)や、1000kmブルベ、600kmブルベ等、24時間を越えるライドの際のみ使用しています。

重量

容量は大きいのに非常に軽いです。エネループPROの約半分。

後述しますが、600kmブルベまでは換えの電池がなくても完走できますが、1000km以上のブルベでは換えの電池を持ちます。換えの電池の重量も軽いのが嬉しいです。

ランタイム

基本的にはeTrex30用の電池として使用。

2017年8月の600kmブルベで使用。34時間ほどで完走しましたが、最初から最後まで電池切れは無し。一度も電池を変えずに600kmブルベを終えることが出来ました。

1000kmブルベでも使用し、ランタイムを確認。eTrex30の設定は以下です。

・バックライトは昼間0、夜間3
・基本は地図表示
・GLONASSはOFF
・気温15度~30度
・センサは心拍計とtempe(温度センサ)を接続

この設定で1000kmブルベを走ってみました。使用時間は以下の通り。

1日目 15時間
2日目 20時間
3日目 13時間

48時間使った時点で「Batteries Low」の表示が。この状態からだと30分くらいで落ちるので、大体48時間持つと考えて良さそうです。600kmブルベなら十分、1000/1200kmブルベならば1回の交換で乗り切れます。

品質

これまで10セットほど使用していますが、不良品は一つもなし。さすがの品質です。この品質の高さが、Panasonicを買う理由ですね。

保存性

2015年に買ったものを2年後に使ったことがありますが、品質の劣化は全くありませんでした。

耐寒性

寒いと電池の持ちが悪くなるのが普通の電池。しかし、リチウム乾電池は寒さにも強いのです。

冬のブルベでもeTrexにこの電池を入れて使うことはありますが、ランタイムはほとんど短くなっていないと感じます。

入手性

なかなか手に入りにくいリチウム乾電池ですが、本製品はコンビニでも扱われていることが多いのが特徴です。恐らくは一眼レフカメラ用です。

まとめ

性能は十分、品質も確か。値段は4本で800円と少し高めですが、納得出来る製品です。

今後もリチウム乾電池が必要となるシチュエーションでは、本製品を使っていく予定です。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥816 (2020/10/20 08:52:23時点 Amazon調べ-詳細)

評価

対象モデル:  Panasonic「リチウム乾電池 FR6HJ」
年式: 2015年
定価: 不明
購入価格: 800円(税込)
公称重量: 不明
実測重量: 15g/本

価格への満足度

6/10

高価だが、納得。

総合評価

10/10

性能、品質ともに満足。

レビュアー情報

年齢: 35歳(レビュー執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: QUARK ロードバイク(スチール), GIANT ESCAPE RX(アルミ)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせて頂きました。