【レビュー】PEARL IZUMI「コールドブラック メガタイツ」

評価:4

パールイズミ2014年夏の新作タイツです。極厚の3Dメガパッドを使用したロングライド向けモデルとなっています。

購入動機

本州一周TTに挑むに当たって購入しました。

それまで使っていたのは同じくパールイズミのプリザーブタイツ。3Dネオプラスパッドを採用しているこのタイツでも、青森→東京の724kmでは特に股ずれや痛みと言った問題はありませんでした。

ただし、今回は距離が3400kmという距離であるため、不安になっていたところ……タイミング良くこの新製品が発売されたと聞いて買ってしまいました。

製品概要

重量は248g。参考までにプリザーブタイツは266gでした。

パッドは3Dメガパッドを採用。ものすごく分厚いです。正確な厚さは分かりませんが、プリザーブタイツの3Dネオプラスパッドに比べると1.5倍くらいの厚みがあるように思えます。

生地にはコールドブラックを採用。UPF50で日焼け対策の効果もあります。

裾はリフレクター付き。ジッパー等はありません。

使用感

キャッチフレーズは、

「極厚パッドがお尻を守る。ロングライドに最適。」

結局2100km、7日間の道程のすべてをこのタイツで走りました(道中ではホテルで洗濯)。気温は5~28℃の幅がありました。

なお、以下のクリームと併用しています。

関連記事

皮膚ガード用のクリームです。スポーツで発生する皮膚のすりむけを防いでくれます。 購入動機 股ずれ防止用のクリームとして購入しました。 それまではボルダースポーツを愛用していたのですが、アレは泡立てるためのスプレー缶とセットなのがネ[…]

パッド

本当に分厚いです。ポジションを変える必要があります。

プリザーブタイツの時に比べて2~3mm程度サドルの高さを下げました。そしてモコモコします。最初はペダリングが左右にずれる感覚がありましたが、少し経つと慣れました。

お尻の痛み

お尻の痛みというと、「摩擦による痛み」「突き上げによる痛み」の2つがあると思います。摩擦による痛みはクリームで防げますが、突き上げによる痛みはクリームでは防げません。

今回は東北や北陸の荒れた路面を長く走りました。突き上げによる痛みは皆無とは言えないものの、特に最後まで問題となるような痛みは出ませんでした。衝撃を吸収するためにパッドを厚くするというのは単純すぎる気はしますが、効果はあるようです。

通気性

これだけ厚いパッドですが、通気性も悪くありません。蒸れることはありませんでした。

痺れ

ひとつ気になったのは、会陰部の痺れ。

会陰部のパッドも厚めになっているためか、3Dネオプラスパッドでは起きなかった痺れが多少発生しました。設計上は「荷重が弱まる前川はウレタンを段階的に薄く」とはありますが、やはり分厚いです。サドルの角度は、気持ち前下がり気味にしたほうが良いかもしれません。

コールドブラック生地

コールドブラック採用ということで、28℃まで上がった気温でも不快感は無し。

ただ、30℃以上になったらどうなるかは分かりません。逆に低い気温ですが、10℃くらいなら問題ないです。さすがに5℃はかなり寒かったので、レインパンツを上から履いて対策しました。

日焼けについては全く起こらず。紫外線の強いGWの時期で問題ないのは心強い性能です。

まとめ

「ロングライドに最適」の看板に偽りはありません。

突き上げによる傷みを防ぐためにはペダルへの荷重を増やし、サドルへの荷重を減らすのがあるべきアプローチです。ただ、どうしても距離が伸びてくると衝撃は積算してくるものだと思っています。そうした衝撃を和らげる意味で、このパッドの厚さは一定の意味があると思います。

ただ、あまりにパッドが厚すぎるので、サドルの高さを変える必要は出てくると思います。厚さによるペダリングへの影響も気になる人は多いかも。

また、くるぶしまでのタイツであることで日焼けにも強く、対応する温度幅が広いのも特徴です。真冬には使えませんが、それ以外の季節であればこれ一つでロングライドをこなすには十分だと思います。

評価

対象モデル:  PEARL IZUMI「コールドブラック メガタイツ」
年式: 2014年
定価: 14904円(税込)
購入価格: 14904円(税込)
公称重量: 不明
実測重量: 248g(Lサイズ)

価格への満足度

6/10

適価。

総合評価

8/10

ロングライドに適す、ただ痺れのみ気になる。

レビュアー情報

年齢: 29歳 (執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: QUARK ロードバイク(スチール), GIANT ESCAPE RX(アルミ)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせて頂きました。


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019年の2回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間13分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)