【レビュー】Project K「オリジナルカーボンハンドル」

評価:3

千葉のショップ「Project K」のオリジナルカーボンハンドル。197gと非常に軽量。

購入動機

新車のロングライド用マシン・SCOTT SOLACEを購入するに当たって、ハンドルは手持ちで一番気に入っている3T ERGONOVA TEAMを買おうと思っていました。

しかし、5年前に比べて、数万円の値上がり。さすがに手が出ないと言うことで安いハンドルが無いかを探していた所、オリジナルのカーボンハンドルを売っているショップのブログを発見。問い合わせると、在庫もまだあるとのこと。ショップの場所は家から一時間半掛かる場所でしたが、行ってみることにしました。

ショップオリジナルとのことで、「中華カーボンですか?」と聞いたところ、「中国で生産されたものをそう呼ぶなら中華カーボンですね。」とのお答え。契約した工場で色々なカーボン製品を作ってもらっており、このハンドルはその一部とのこと。店内にはオリジナルの完成車もあり、それらにはすべて同じハンドルが付いていました。

中華カーボンというと、「すぐ折れる」等の話を聞くので、その辺りが心配でした。しかし、店主の私物バイクにも付いており、自らテストしているとのことだったので購入することにしました。

製品概要

実測重量は197g(C-C 40cmサイズ)。リーチは75mm、ドロップは125mm。マットカラーです。

形はほぼERGONOVAと同様で、上ハンドルはフラット。ドロップ部がハの字に開いています。ドロップ部の幅は、ドロップ部+2cm程度になります。

使用感

SCOTT SOLACEに取り付けて使用。比較対象は3T ERGONOVA TEAMです。

関連記事

3Tのドロップハンドル。カーボンでショートリーチ、上面はフラットという、近年の流行を抑えた形状をしています。 購入動機 買ったのはもう4年ほど前。 それまではTNIのアルミハンドルを使っていましたが、上面が平らで振動吸収の良いハン[…]

IMG

取り付け

中央部の目印はありませんが、滑り止め加工がされている部分の中央にステムをクランプすれば、ちゃんと左右均等になりました。左右差の精度は出ているようです。

ワイヤーは外装型で、ERGONOVA同様、ハンドルの下側に凹が設けられています。

形状

ERGONOVA同様、上ハンドルは卵型で非常に握りやすくなっています。

剛性

思い切りダンシングしても撓(しな)る感覚は無し。店のホームページにも「硬めです」とあるのは確かです。

強度

落車していないので不明ですが、店のホームページによると「数度の落車でも大丈夫」とのこと。世に溢れるZIPPや3Tのコピーハンドルは、手で容易に折れてしまうものも多いようですが、本製品は強度的には問題無さそうです。

快適性

ここが問題でした。カーボンハンドルと言うと、手のひらに伝わる振動を減らしてくれるイメージがあります。しかし、本製品を付けて荒れた路面を走ったところ、妙に振動が残る感覚があったのです。組んでくれた店に相談してみたところ、以下のような推論を頂きました。

 「振動は、大抵剛性の高いハンドルを入れると収まる。
  DISKロード、とりわけスルーアクスル採用モデルはフレームの剛性が高い。
  ステムも、3TのARXで剛性が高い。となると、一番剛性が低いところに皺寄せが行く。
  つまり、ハンドルの剛性が弱いか、積層の仕方の問題ではないか?」

とりあえず手持ちのアルミ軽量ハンドルである「TNI エルゴシャロー ウルトラライト」に入れ替えて見ましたが、現象は変らず。結局、「ENVE カーボンコンパクト」に変更したところ、振動はほとんど無くなりました。やはりハンドルに原因があったのです。体感では剛性が不足していたり、撓る感じは無かったのですが……。

関連記事

ENVEのカーボンドロップハンドル。ショートリーチで、ドロップも小さめです。 購入動機 新車のSOLACE DISCには某ショップのカーボンハンドルを付けていたのですが、どうも路面の悪い場所で振動が残る感じがありました。ショップで相談し[…]

定評のある他社のカーボンハンドルが厚さや積層を部分的に変えて対処している部分を、本製品の場合は均一に作っていた……とかそういうことなのでしょうか。カーボンハンドルをどうやって作っているのか知らないので、完全に推測ですが。

まとめ

重量と剛性(体感)は優秀ながら、快適性が残念。

レース用途なら問題ありませんが、ロングライド用には向かないハンドルでした。恐らく、普通のクイックリリースのロードではここまで振動が残ることは無かったと思うのですが、スルーアクスル採用のフレームとは相性が悪かったようです。

評価

対象モデル:  Project K「オリジナルカーボンハンドル」
年式: 2016年
定価: 15000円(税込)
購入価格: 15000円(税込)
公称重量: 不明
実測重量: 197g (C-C 40cm)

価格への満足度

7/10

安かった。

総合評価

6/10

剛性は高く、丈夫ではある。ロングライド用途なので振動が気になった。

レビュアー情報

年齢: 31歳(レビュー執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: QUARK ロードバイク(スチール), GIANT ESCAPE RX(アルミ)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせて頂きました。