【レビュー】SAVAS「ミルクプロテイン(バニラ風味)」

評価:4

明治のプロテイン&サプリメントブランド「SAVAS(ザバス)」の出した乳飲料。1本あたり15gのタンパク質を含みます。

購入動機

スーパーで見かけて購入しました。

このシリーズは気づくと新フレーバーが出ているので、見つけたら即購入です。

製品概要

内容量は200ml。成分表示は以下の通り。

エネルギー: 102kcal
たんぱく質: 15.0g
脂質: 0g
炭水化物: 10.4g
食塩相当量: 0.24g
カルシウム: 447mg
ビタミンB6: 0.65mg

この200mlパックのシリーズでは、他の2種類のフレーバーが発売されています。

・ミルク風味
・ココア風味

使用感

回復用の補給として使用しました。

関連記事

明治のプロテイン&サプリメントブランド「SAVAS(ザバス)」の出した低脂肪乳。1本あたり10gのタンパク質を含みます。 購入動機 静岡のコンビニで発見して。同じシリーズの以下の製品(グレープフルーツ風味)は購入したことがあったのですが[…]

パッケージ形状から、てっきり↑製品の後継品だと思っていたのですが、成分を見ると色々違っています。タンパク質10gの製品は脂質が3.2gとそれなりに含まれており、いわゆる低脂肪乳的な味でした。

これに対して、タンパク質15gの本製品は脂質0g。牛乳らしさはかなり低くなっており、人工的な印象を受けます。飲みやすさのレベルは、同じく色々なフレーバーが販売されている「紀文の豆乳飲料」に近いです。一口目には違和感はあるけど、飲めなくはない味とでも言いましょうか。

味だけ見れば、同シリーズのクリアストロベリー味の方が私は好みでした。とはいえ、同時に購入した200mlのココア風味よりは確実にバニラ風味の方が美味しいです。

その他の差異としては、450mlパックに書かれている「速攻吸収ミルクプロテイン」の記述が、200mlパックの本製品には書かれていません。どこまで違うのかは分かりませんが、パッケージの記述を信じるならば、吸収率では450mlパックに軍配が上がりそうです。

今回は200㎞走行後に飲みました。翌日の筋肉疲労軽減に一定の効果があったと思います。

まとめ

少ない内容量(200ml)で15gのタンパク質が補給できる飲料。ちょっと味は人工的な感じがしますが、200mlパックのシリーズ中ではバニラ味が一番飲みやすいと感じました。

本文中で紀文の豆乳飲料を引き合いに出しましたが、同じようにこれから色々なフレーバーが出てもおかしくないですね。

評価

対象モデル:  SAVAS「ミルクプロテイン(バニラ風味)」
年式: 2018年
定価: 140円(税込)
購入価格: 140円(税込)
公称容量: 200ml

価格への満足度

5/10

少し値上がり。

総合評価

8/10

なかなか飲みやすい味とサイズ。

レビュアー情報

年齢: 33歳 (執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: QUARK ロードバイク(スチール), GIANT ESCAPE RX(アルミ)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせて頂きました。