【レビュー】TIOGA「ホイールバッグ(2本用)」

評価:4

TIOGAのホイールバッグ。中に仕切りがあり、2本のホイールを格納出来るのが特徴です。

購入動機

昨年末にホイールを数セット処分したのですが、ホイールバッグも一緒に処分したのでバッグが足りなくなってしまいました。

HUNTやSPINERGYなど、我が家にはホイールバッグが付かないホイールも色々あるので、ホイールバッグよりもホイールの数が多いんですよね。

押し入れに入れるのにもホイールを剥き身で入れるわけにもいかないので、ホイールバッグの購入をしようと決意。

押入れを汚したり傷つけなければOKなので、薄手で軽そうな本製品を注文することにしました。

製品概要

実測重量は252g。

70デニールのナイロン製で、内部はパーティション付き。

700×38Cのタイヤ付きホイールまで対応するそうです。

使用感

家でTOKEN KONAX PROを保管する用途に使っていました。その後、OLTRE XR4に組み込むために家からホイールを持ってワイズロード川崎店まで移動する際の運搬用にも使いました。

重量

公称250gで実測252g。2本用と考えるとかなり軽いです。その分、ペラペラ。

我が家に一番沢山あるCampagnoloのホイールバッグは1本用で450g(実測)。しっかりさは全然違いますが。

格納

若干ホイールの中心をズラして2本のホイールを格納することになります。

内部の仕切りが斜めに入っており、ホイールを入れると勝手に中心がズレるようになっています。スプロケや軸が当たる部分には簡易ながら保護入り。

クイックリリース付きで入れると若干収まりが悪いので、私はクイックは抜いています。ただ、クイックを格納するためのポケットは付いていません。運ぶ場合には別途持ち運ぶ必要があります。

25Cタイヤを付けた700Cホイールは余裕で入りました。

保管

押し入れに保管する分には必要十分です。汚れや傷は防いでくれます。

運搬

徒歩+電車でホイール2本を入れて運びました。

持ち手の部分が長めに設定されており、肩に掛けられるので持ち歩きには便利でした。重量も軽く、疲れにくいです。

一方、仕切りがかなり簡易なのでホイール同士は結構触れ合ってガチャガチャ言います。傷が付くであろうハブ軸の部分は保護されているのでそこまで問題はないんですが、触れ合う音がするとあまり気分は良くないですね。万が一を考えて、スプロケは外方向に向けています。

収納力

私はやったことはないのですが、輪行時にホイールのみの運搬用に使うことも出来るようです。

モンベルあたりで売っているのスタッフバッグを使えばボトルケージに収まる程度に小さくなります。

まとめ

ホイールセットをひとまとめにして保管するのには十分な品です。

薄くて軽いので持ち運びもしやすいですが、傷が付かないように自分で対策する必要はあります。クイック類を入れる場所もないので、セットで管理したい場合にはちょっと不便なところはあるかもしれません。

 

created by Rinker
タイオガ(TIOGA)
¥2,390 (2021/04/15 10:42:59時点 Amazon調べ-詳細)

評価

対象モデル:  TIOGA「ホイールバッグ(2本用)」
年式: 2020年
定価: 2750円
購入価格: 2380円
公称重量: 250g
実測重量: 252g

価格への満足度

8/10

2本入りとしては安い。

総合評価

8/10

保管用としては必要十分。クイック類は別管理が必要。

著者情報

年齢: 36歳(執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: QUARK ロードバイク(スチール), GIANT ESCAPE RX(アルミ)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせて頂きました。


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019年の2回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間13分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)