【レビュー】XLAB「STEALTH POCKET 100」

評価:2.5

XLABのトップチューブバッグ。流線型をしており、エアロパーツと同様の効果が得られるとのことですが……

購入動機

PBP(Paris-Brest-Paris)用のトップチューブバッグとして購入。トップチューブバッグは基本的に以下の製品を使っています。

関連記事

トライアスロン向けのパーツを販売しているPROFILE DESIGNによるトップチューブバッグ。 補給食などを入れるのに使います。LサイズとSサイズがあり、今回はSサイズのレビューです。 購入動機 かつては、ロングライド時のサイク[…]

しかし、この製品はフタがメッシュで完全には閉まりません。フランスの路面は良くないと聞いていたので、振動や段差等で中身が飛び出す可能性があります。そこでフタが完全に閉まる製品を探して店に来たところ、本製品があったので購入しました。

購入のポイントは「細さ」。トップチューブの幅よりも細いので、ペダリング時に膝に干渉することが無さそうなのが気に入りました。

製品概要

実測重量は53g。容量は327ml。ジッパーの持ち手は、グローブでも扱いやすいようにグリップが取り付けられています。

内部には赤色のポケットがあり、一応2室構成。防水ではありません。

使用感

PBPで実際に使用しました。

取り付け

マジックテープ3本で取り付け。余計な部分はカットしています。かなりテープの長さには余裕があるので、トップチューブが太いフレームでも問題ないでしょう。

容量

ジェル数本を入れたら満杯です。長距離のロングライドでは容量に不満が出てくると思います。PBPでは、主に飴とサプリメント(アミノバイタル、VAAM)を入れていました。

高さが無いので、細長いものか、小さいものでないと中には入りません。Profile Designの製品を使っていたときには、8cm×5cmほどのクリアケースに簡易キューシートを入れていましたが、このサイズだと入りませんね。

膝との干渉

取り付け直後は膝との干渉はなし。ただ、走っているうちに振動で片側に寄ってくるので、その際には少し干渉あり。一応、底面には滑り止めがついており、フレームに対してずれない様に工夫されているようなのですが、ずれてきます。

中身の取り出しやすさ

ジッパーを開くのは容易なのですが、ジッパーを閉めるのが結構大変です。元々のジッパーの性能が良くないのか、走りながらでは中々上手く閉められませんでした。持ち手にグリップが付いているのは、操作しやすくて○。

エアロ効果

見た目はいかにも効果がありそうですが、体感的にはさっぱりです。一応、トライアスロン向けの商品なので、それなりに効果はありそうな気はしますが……。

見た目

赤×黒のカラーリングなので、バイクと合っていて気に入っています。

まとめ

元々トライアスロン向けの製品を作っている会社なので、基本的にはそちらの用途に振った製品なのだと思いました。トライアスロンの場合、ジャージにポケットが無いことも多いらしく、補給食をトップチューブバッグに入れるのは割りと一般的とのこと。

・出来る限り邪魔にならない
・空気抵抗も小さい
・バイクパート(長くても200km)を走るのに必要な補給食が入る容量

こうしたトライアスロンでの需要を本製品は満たしていると思います。東京大阪キャノンボールのように、少しでも空気抵抗を削りたく、かつ補給食をそれほど持つ必要も無い(補給可能な場所がルート上に多い)ファストラン的なスタイルにはマッチしそうな製品です。

一方、ブルベのような補給箇所が限定されるロングライドでは、もう少し容量が欲しいのが実情でした。形状の関係上、入れられるものが限定されてしまうのもマイナス。補給だけを考えれば、いっそフロントバッグにしてしまったほうがストレスは少ないと思いました。

created by Rinker
XLAB(エックスラボ)
¥5,084 (2020/10/21 00:56:51時点 Amazon調べ-詳細)

評価

対象モデル:  XLAB「STEALTH POCKET 100」
年式: 2015年
定価: 3780円(税込)
購入価格: 3300円(税込)
公称重量: 51g
実測重量: 53g

価格への満足度

4/10

競合商品に比べてかなりのお値段。

総合評価

5/10

見た目はスマートだが、容量と開閉のしづらさが不満。

レビュアー情報

年齢: 31歳 (レビュー執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: QUARK ロードバイク(スチール), GIANT ESCAPE RX(アルミ)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせて頂きました。