檜交差点回避ルート (吉原駅周辺)

檜交差点をアンダーパスで回避するルートです。大阪→東京の方向でしか使えません。

ルート概要

檜交差点は、基本的にK380方向が常に青で、押しボタンを押すか、車が来ないと信号が変わりません。

押しボタンを押しても1~2分は待たされます(特に夜中は長い)。そこで、アンダーパスを使って信号を回避します。

 

・信号待ちをしなくて済む。(特にここの信号は長い)
・アンダーパスの入り口が若干分かりづらい。

ポイント

迷いやすいポイントの解説です。

「檜」交差点の50m前

檜交差点の50mほど手前に、芝生に挟まれた狭い道があります。左折してここに入ります。

アンダーパス

そのまま進むとアンダーパスがありますので、これでK380の下をくぐり抜けます。
くぐり抜けたらすぐに右折すると、K380に復帰できます。

アンダーパスは人道ですので、歩行者や他の自転車にくれぐれも注意してください。

 

(檜交差点回避ルート・完)


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019年の2回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間13分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)