京都抜け道ルート(伏見~山科)

京都の街中を回避するルートです。R1を思いっきり外れますが、主ルートより5.3kmも短縮することができます。

ルート概要

2018年現在、20kmショートカット可能な伊賀ルートが主流になってしまい、京都を通る人は少数派。ただ、京都周りで走るなら是非抑えておきたいルートです。

なお、京都の市街地を一切通らないので、京都の風情は全く感じることが出来ません。

・主ルートより距離が5.3km短い。
・京都の街中を通らなくて済む。
・道が複雑。
・京都の雰囲気を全く感じずに京都を通過してしまう。

ポイント

迷いやすいポイントの解説です。

京阪国道

大阪から京都に向かう京阪国道で、特に目印の無い所で側道へ左折して入ります。手前500mほどのところにローソンがあるのですが、目印はそれくらい。

左折したらすぐに右折し、京阪国道の下をくぐって農道に入ります。夜間はかなり暗いので注意。

近鉄京都線

近鉄京都線をアンダーパスで通過します。その後、観月橋を渡り、右折。

「六地蔵奈良町」交差点

六地蔵駅前の「六地蔵奈良町」交差点を左折し、京都外環状線で北上します。一本隣のK36を使っても良いですが、そちらはアップダウンが多いです。

東野交差点

東野交差点で主ルートに合流します。

 

(京都抜け道ルート・完)