御前崎ルート(清水~浜名湖)

清水駅から駿河湾沿いに進み、浜名湖までひたすら海沿いを進むコースです。最終的には浜松バイパスでR1に復帰します。

ルート概要

海沿いということもあり、風が強い事が多く、風向きが逆だと悲惨なことになります。事前に風向きを調査して追い風になるようなら採用しても良いコースだと思います。

なお、焼津駅以西は未調査のため、ルートが正確ではありません。そのうち調査します。

・宇津ノ谷峠、金谷峠を回避可能。
・掛川、袋井、磐田バイパスを回避可能。
・距離が14km長い。
・大崩海岸で、ヒルクライムあり。
・風向きが向かい風だと悲惨。

ポイント

迷いやすいポイントの解説です。

清水駅前

右折するとR1ですが、直進するとR149に入ります。ここからR150に入ると焼津方面へ進めます。

R150

R150は半端じゃない風が吹きます。風向きが追い風なら大きなアドバンテージとなりますが、逆向きだと20km/hも出ません。横風だとまともに走れません。ご注意を。

広野交差点

五叉路になっていますが、R150方面は自転車通行不可となります。左方向、K416に進んでください。

石部海上橋

RIMG4573.jpg

珍しい、海の上にせり出した橋です。風景が良い。ただそれだけ。

 

(御前崎ルート・完)


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019年の2回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間13分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)