「東京~大阪間を自転車で走る」年表

「東京~大阪間を自転車で走る」ことに関する年表です。ファストラン周りの話が主ですが、一部レースの話も入っています。

1940年代

1947年

・「東海道自転車競走」開催。スポーツ用では無く、実用車による618㎞のチームレースだった。
参考URL: https://cgi2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009100052_00000

1950年代

1957年

・「東京-大阪間 全日本学生自転車ロードレース大会」開催。第三回まで開催された。
参考URL: http://jicf.info/about_jicf/jicf_history/

1960年代

1960年

・9月、同志社大学の荒川博之氏が、東京・六郷橋~大阪・守口を23:52で走破。

関連記事

1960年の自転車雑誌を調べていた所、その名も「東京-大阪タイムトライアル」という記事を発見。 挑戦していたのは、京都の大学生・荒川博之氏でした。 導入 ここ最近、調査レポートの作成のために、再度「自転車での東京大阪」の調査をして[…]

1962年

・国道1号線が全面舗装される。
参考URL: http://www.dc.ogb.go.jp/road/michiarekore/kurashimichi/zatugaku/rekisi/rekisi00.html

1969年

・5月、藤田照夫氏が大阪(梅田)→東京(皇居前)を23:40で走破。自転車で国道1号線を24時間以内に走破した最初の記録と思われる。

関連記事

本記事では、史上初めて「東京~大阪間を自転車で24時間以内に走破」した方について述べます。言うなれば、初代キャノンボーラー。 彼は何故このチャレンジをしようと思ったのか、そしてどんな装備で走ったのか。1969-70年に行われたチャレン[…]

1970年代

1970年

・4月、藤田照夫氏が東京(皇居前)→大阪(梅田)を23:07で走破(藤田氏の自己記録を更新)。

関連記事

本記事では、史上初めて「東京~大阪間を自転車で24時間以内に走破」した方について述べます。言うなれば、初代キャノンボーラー。 彼は何故このチャレンジをしようと思ったのか、そしてどんな装備で走ったのか。1969-70年に行われたチャレン[…]

1973年

・9月、当時の国体ロード王者・橋本治氏が、東京(皇居前)→大阪(梅田)を20:50で走破(藤田氏の記録を更新)。

関連記事

1970年に藤田照夫さんが立てた「東京→大阪」の走破記録・23時間07分。本記事では、その記録の更新に挑んだ方について述べます。名前は橋本治。その挑戦の前年に国体ロード王者となった、当時のアマ最強選手です。 記録の更新のため、どんな戦[…]

1980年代

1982年

・5月、井手一仁氏が、大阪(日本橋)→東京(日本橋)を19:59で走破(橋本氏の記録を更新)。

関連記事

これまで不定期に掲載してきた、「東京大阪タイムトライアル(以下、東京大阪TT)の歴史」のコラム記事。第四回となります。 今回取り上げるのは、大阪の井手一仁さん。1980年代前半にブームだった「耐久ラン」のスペシャリストです。「大阪→東[…]

・7月、大塚和平氏が、東京(東京駅)→大阪(大阪駅)を19:45で走破(井手氏の記録を更新)。

関連記事

1973年に、橋本治さんが建てた「東京→大阪タイムトライアル」の記録、20時間50分。それから9年が経過した1982年、この記録を更新する人が現れます。 大塚和平さん、当時32歳。67歳となった現在でも精力的にホビーレースに出場するお[…]

IMG

・9月、井手一仁氏が、大阪(大阪駅)→東京(日本橋)を19:45で走破(大塚氏の記録と同タイム)。

関連記事

これまで不定期に掲載してきた、「東京大阪タイムトライアル(以下、東京大阪TT)の歴史」のコラム記事。第四回となります。 今回取り上げるのは、大阪の井手一仁さん。1980年代前半にブームだった「耐久ラン」のスペシャリストです。「大阪→東[…]

・10月、井手一仁氏が、大阪(大阪駅)→東京(日本橋)→大阪(大阪駅)を47:56で走破(往復の最速タイム)。

関連記事

1973年に、橋本治さんが建てた「東京→大阪タイムトライアル」の記録、20時間50分。それから9年が経過した1982年、この記録を更新する人が現れます。 大塚和平さん、当時32歳。67歳となった現在でも精力的にホビーレースに出場するお[…]

IMG

1990年代

1990年頃

・トレックのMTBチームのマイク・シュルツ氏が東京→大阪を19:28で走破?
(サイスポの広告にのみ記載があり、その他のソースは見つかっていない)

2000年代

2006年

・2chに「東京⇔大阪を1日で走る」スレッドが立つ。「キャノンボール」の呼称が生まれる。

2007年

・やんぐちゃあはん氏が、大阪(新大阪駅)→東京(練馬)を23:48で走破。キャノンボールとしての初達成。

2009年

・薄軽筆入れ氏が、東京(日本橋)→大阪(梅田新道)を23:47で走破。キャノンボールとしての2人目の達成。

・やんぐちゃあはん氏が、東京(日本橋)→大阪(梅田新道)を21:00で走破(単独・ノーサポートでの最速記録を更新)。

2010年代

2012年

・4月、AZEさんが、東京(日本橋)→大阪(梅田)を諏訪周り(甲州街道~中山道)ルートで走破。タイムは23:37。

・10月、TOT(東京→大阪→東京)イベント開催。完走者3名。

関連記事

「キャノボ達成者は次に何を目指すのか?」 2011年9月、キャノボスレでこんな話題が上がった。 「日本版PBPで、往復とか…」 「東京ー大阪―東京…TOTか。なんかトイレみたいだ」 「TOT」の呼称が生まれた瞬間である。 まさか一年後[…]

IMG

2014年

・Fleche神奈川にて、大阪(梅田)→東京(日本橋)を24時間以内に走破(初のチームによる24時間切り?)。

関連記事

向かい風に散った2013年のFlecheから1年。今年もFlecheの季節がやってきた。 ----- Flecheは1年に1度だけ開催される、チームブルベである。通常のBRMとの差異は以下の通り。[…]

IMG

2015年

・Hideさんが、大阪(梅田)→東京(日本橋)を20:53で走破(単独・ノーサポートでの最速記録を更新)。

2017年

・5月、ひぎつねちゃんが、東京(日本橋)→大阪(梅田)を20:48で走破(単独・ノーサポートでの最速記録を更新)

・12月、Hideさんが、大阪(梅田)→東京(日本橋)を19:21で走破(サポートありも含め、最速記録を更新)。

2019年

・4月、ほのたろーさんが、大阪(梅田)→東京(日本橋)を23:45で走破(女性で初の24時間切り)。

・12月、Hideさんが、大阪(梅田)→東京(日本橋)を19:00で走破(自身の持つ最速記録を更新)。

2020年代

2023年

・4月、Jack Thompsonさんが、大阪(梅田)→東京(日本橋)を18:28で走破(最速記録を更新)。

まとめ

内容は随時追加していきます。追加すべき出来事がある場合、Twitter等で教えていただけると助かります。


この記事を書いた人
ばる
ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019・2023年の3回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間18分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)