Tour de France CAFE@TOKYO(2022)

この記事は約 3分で読めます。

もう7月の話になりますが、ツール・ド・フランス公認カフェ「Tour de France CAFE@TOKYO」に行きました。

なかなか印象的だったので、来年のために少し記録を残しておきます。

目次

Tour de France CAFE

ツールドフランスカフェは、日本でのツール・ド・フランス放映権を持つJ SPORTSが運営するカフェです。

自転車雑誌サイクルスポーツがお届...
J SPORTSがツール・ド・フランス公認カフェを今年もオープン!|サイクルスポーツがお届けするスポーツ自転... 国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、ジェイ・スポーツ(※1)は、「第109回ツール・ド・フランス」の放送にあわせ、ツール・ド・フランス公認カフェ「Tour de France CAF...

開催期間

毎年、ツール・ド・フランスの開催期間に合わせて開催されます。

今年は6月29日(水)〜7月31日(日)の期間で開催されました(すでに終了)。

開催場所

渋谷にあるサイクルカフェ「TORQUE」が、期間中はツール・ド・フランス仕様になります。

渋谷駅からすぐですが、混む方面とは逆方向で、割と落ち着いた界隈にあります。

食べログ
TORQUE SPICE & HERB TABLE & COURT (渋谷/カフェ) ★★★☆☆3.43 ■スパイスとハーブをテーマにしたメニューをご提供。平日限定でハッピーアワーも開催中! ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

スパイスとハーブを使った料理が売りで、料理自体の評価も高そうです。

現地レポート

最終日の7/31に行ってみました。

入口

渋谷ストリームのエレベーターを上がり、4階へ。出て左に進むと入口があります。

入口脇には、東京サイクルデザイン専門学校の作品が置かれていました。

店内

元々サイクルカフェということもあり、設備は生かされている模様。ただ、ツール・ド・フランスモチーフということで、黄色で溢れています。

大画面で映像が流れていました。この日は、女子レースのツール・ド・フランス・ファム。

入口前にはツール・グッズ売り場も。優勝が決定した後だったので、ユンボヴィスマのグッズが多かったです。

今年総合優勝したヴィンゲゴー。

弱虫ペダルの渡辺先生がツール・ド・フランス放映のゲストに来た際に描いた色紙が飾られていました。その時はポガチャルが首位だったようで。

食事

注文は、卓上のQRコードを読み取ってオンラインから行います。私はイエローカレーを注文。

イエローカレー。

カレーは具がたっぷり。全て素揚げされています。

ライスはインドの高級米、バスマティライスをツール・ド・フランス色に。タイ料理のイメージが強いイエローカレーにバスマティライスを合わせるとは意外でした。このお店、元々のメニューにビリヤニもあるらしいので、バスマティライスを使うという発想が出てきたのでしょうね。

卵も黄色く色付け。酸味の効いた下味もついており、全てにおいて手が込んでいます。カレー自体も美味しく、かなり満足。

私はインドカレーの店によく行くんですが、専門店と比べても遜色のないスパイス使いだと思いました。

更にドリンクまで付いて、税込1100円。渋谷駅前の立地でちょっと安すぎでは……?

まとめ

初めてのツールドフランスカフェでしたが、料理のクオリティの高さに驚きました。

この手のコラボカフェって、「高いのに美味しくない」ことが多いイメージなんですが、「安いのに美味しい」という逆パターン。これは他のメニューも是非食べてみたいですね。来年も開催されるのであれば、是非また行きたいと思いました。

開催期間外のTORQUEのメニューにも興味が出てきたので、近いうちに再度行ってみようと思っています。目指すはビリヤニ!

著者情報

年齢: 37歳(執筆時)
身長: 176cm / 体重: 82kg
自転車歴: 2009年~
年間走行距離: 10000~15000km
ライドスタイル: ロングライド, ブルベ, ファストラン, 通勤
普段乗る自転車: BIANCHI OLTRE XR4(カーボン), QUARK ロードバイク(スチール)
私のベスト自転車: LAPIERRE XELIUS(カーボン)

# 乗り手の体格や用途によって同じパーツでも評価は変わると考えているため、参考情報として掲載しています。
# 掲載項目は、road.ccを参考にさせて頂きました。

記事のシェアはこちらから
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ロングライド系自転車乗り。昔はキャノンボール等のファストラン中心、最近は主にブルベを走っています。PBPには2015・2019・2023年の3回参加。R5000表彰・R10000表彰を受賞。

趣味は自転車屋巡り・東京大阪TTの歴史研究・携帯ポンプ収集。

【長距離ファストラン履歴】
・大阪→東京: 23時間02分 (548km)
・東京→大阪: 23時間18分 (551km)
・TOT: 67時間38分 (1075km)
・青森→東京: 36時間05分 (724km)

目次