姫街道ルート(浜松~国府)

ばる

-
浜名湖を北回りで突破するコースです。姫街道と呼ばれる旧道を使い、豊川を抜けて国府駅周辺で主ルートに合流します。
多少距離は短く、信号が少ないですが道幅が狭くアップダウンが多いコースです。田舎道なので、補給場所も多くありません。







■メリット
・距離が4km短い。
・信号が少ない。

■デメリット
・道が狭い。
・アップダウンが多い(獲得標高が主ルート+370m)。
・補給所が少ない。
【ポイント】浜松バイパス
新天竜川橋を降りて、K312を直進。浜松バイパスとぶつかったらバイパスに入るのが主ルートですが、バイパスに入らずにバイパスの下を抜けます。天竜川駅入口交差点を右折し、篠ヶ瀬交差点を左折し、R152に入ります。浜松駅前を回避するためのルートです。


【ポイント】姫街道入口
「住吉北」で左折し、次の交差点「和倉町」ですぐに右折します。ここから姫街道です。



【ポイント】元追分交差点
「元追分」を道なりに左へ。R257を離れて気賀方面に進みます。以降は道なり。アップダウン多発地帯となります。



【ポイント】元坂トンネル
1.5kmある長いトンネルです。歩道で抜けるのが無難。


(姫街道ルート・完)
関連記事