FC2ブログ

R134~K30ルート(大磯~藤沢BP出口)

藤沢バイパスと平塚駅前を回避するルートです。大磯駅前からR134に入り、戸塚の手前でR1に合流します。

R134は防風林があるため、向かい風でもそれなりにスピードが出ます。距離的にも400mほど短くなります。



■メリット
 ・交通量の多い藤沢バイパスを回避可能。
 ・茅ヶ崎~平塚の市街地を回避可能。
 ・R134はスピードが乗る。

■デメリット
 特に無し



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
【ポイント】大磯駅入口
大磯駅入口交差点を右折し、R134に入ります。


【ポイント】浜須賀
浜須賀交差点を左折し、K30(湘南新道)に入ります。東海道線をまたぐ跨線橋は自転車通行可能ですが、路肩が狭いので注意。


【ポイント】遊行寺坂
時宗の総本山である遊行寺の前の坂です。結構斜度はあります。大阪スタートの場合、なかなか脚に来る坂です。


【ポイント】藤沢バイパス出口
藤沢バイパス出口交差点の先でR1に合流します。ここは右車線からの合流となるので、合流時に後ろから来る車に注意が必要です。可能ならば、藤沢バイパス出口で二段階右折をしたほうが良いでしょう。


(R134~K30ルート・完)
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ばる

Author:ばる
群馬産のキャノンボーラー。
普段はラーメンかカレーを食べに行くグルメライドばっかりやってます。

このブログへの感想・要望等のコメントはこちらの記事にお願いします。

【長距離自転車TT記録】
大阪→東京:23時間02分
東京→大阪:23時間18分
東京⇔大阪:67時間38分
青森→東京:36時間05分

カテゴリ
おすすめ書籍

2005年に書かれた東京~大阪の自転車向けルートガイド。情報は古くなっているものの、今でも十分使えます。


拙著の「東京→大阪キャノンボール」レポート掲載。タイムテーブルや、戦略等を詳しく書いています。


シクロツーリストの田村編集長による長距離走行ガイド本。時短法やキャノンボール挑戦時のエピソードが掲載されています。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
ランキング
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR